オーディオの足跡

2441の画像
 解説 

375を原型とする大ホールや劇場用の音響再生用に適したドライバーユニット。

アルニコVマグネットの強力な磁気回路とダイヤモンドサスペンション・ダイアフラムを組み合わせることで、大口径ドライバーでありながら18kHzの高音域までスムーズにレスポンスを拡大しています。
ダイヤモンドサスペンションはロールエッジに劣らない均一な品質と信頼性を持っており、しかもタンジェンシャルエッジを凌ぐリニアリティを実現したJBL独自の振動系支持構造です。

ボイスコイルにはアルミリボンを使用しています。

機種の定格
型式 ドライバーユニット
スロート径 5cm
インピーダンス 16Ω
許容入力 70W(連続プログラム)
音圧レベル 118dB(1mW、9.1m)
111dB/W/m
周波数特性 500Hz~18kHz
クロスオーバー周波数 500Hz以上
磁束密度 20,500gauss(カタログ記載)
18,000gauss(テクニカルマニュアル記載)
ダイヤフラム 0.08mmアルミ
ボイスコイル 10cmアルミ
外形寸法 直径178x奥行136mm
重量 11.3kg