オーディオの足跡

2115の画像
 解説 

20cm口径のコーン型フルレンジユニット。

8オクターブにわたって均一な特性を持っています。

アルミダイキャストのフレームやアルニコVマグネットを採用しており、鋳鉄のリターンサーキットに収納することで漏洩磁束が少なく最高の能率を発揮しています。

ボイスコイルボビンに直接接着されたダンプドジュラルミンドームによって高域再生能力を高めています。

初期はインピーダンス16Ωの2115のみでしたが、1970年代後半以降になると8Ω仕様の2115Aと16Ω仕様の2115Bという2種類のバリエーションに変更されました。

機種の定格
型式 20cmコーン型フルレンジユニット
インピーダンス 2115:16Ω
2115A:8Ω
2115B:16Ω
許容入力(連続プログラム) 40W
音圧レベル(新JIS) 92dB
再生周波数帯域 40Hz~15kHz
fo 45Hz
ボイスコイル径 5.1cm
マグネット重量 3.0kg
磁束密度 8,500gauss
エンクロージャー内容積 28~57L
奥行 9.8cm
重量 3.6kg