オーディオの足跡

JBLの製品をヤフオク!で検索

L300の画像
 解説 

プロ用スタジオモニター4333をベースに設計されたフロア型スピーカーシステム。

低域には38cmコーン型ウーファー136Aを搭載しています。
振動板には最適な質量とスティフネスを持つリブドコーン紙を採用しており、10.2cm径銅リボン線エッジワイズ巻きのボイスコイルや5.4kgアルニコVマグネットの磁気回路で駆動することで、低音のエネルギーを量感豊かに再生しています。

中域にはLE85とHL92を用いたホーン型ミッドレンジを搭載しています。

高域にはリングラジエーター077を搭載しています。

エンクロージャーはフロア型として最適なリスニングポジションをとれるようフロントパネルに傾斜をつけたデザインを採用しています。

外観はトップにスモークドグラスを採用したデザインを採用しています。
また、グリルカラーには4種類のバリエーションがありました。

機種の定格
方式 3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・フロア型
ユニット 低域用:38cmコーン型(136A)
中域用:ホーン型(LE85+HL92)
高域用:リング型(077)
インピーダンス
出力音圧レベル 93dB(新JIS)
許容入力 150W(連続プログラム)
クロスオーバー周波数 800Hz、8.5kHz
外形寸法 幅584x高さ803x奥行572mm
重量 66kg(梱包時)