オーディオの足跡

L26 Decadeの画像
 解説 

2ウェイタイプのブックシェルフ型スピーカーシステム。

低域には25.5cmコーン型ウーファーである125Aを搭載しています。
このユニットの磁気回路には、銅リボン線をエッジワイズ巻した直径5cmのボイスコイルと、1.1kgのアルニコVマグネットを使用しています。

高域には3.6cmコーン型トゥイーターを採用しており、L26では初期にLE25-1、後期にL25-4を搭載していたようです。
これらのユニットには15,000gaussの磁気回路を採用しています。

エンクロージャーにはバスレフ方式を採用しています。
外観はナチュラルオーク仕上げが施されており、オレンジ、ブラウン、ブルー、ホワイトの4色のパターンのネットグリルがありました。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等   初期 後期
低域用 25.5cmコーン型(125A)
高域用 3.6cmドーム型(LE25-1) 3.6cmドーム型(LE25-4)
ネットワーク 専用2ウェイネットワーク
インピーダンス
出力音圧レベル 89dB(新JIS)
許容入力 35W(連続プログラム)
クロスオーバー周波数 2kHz
外形寸法 幅324x高さ610x奥行337mm
重量 19kg