オーディオの足跡

JBLの製品をヤフオク!で検索

J216Aの画像
 解説 

JBLのプロ用、ホーム用スピーカーシステム作りのノウハウを継承して開発されたスピーカーシステム。

低域には16.5cmコーン型ウーファーを搭載しています。
振動板にはパルプ・ベースにハイポリマー複合材をラミネートしたポリプロピレン・コーティング振動板を使用しています。

高域には2.5cmドーム型トゥイーターを搭載しています。
振動板にはピュアチタン材を蒸着したダイアフラムを採用しており、低歪率で高能率・高耐入力を獲得しています。

エンクロージャーはバスレフ型となっており、J216Aはウォルナット仕上げが、J216Proはブラック仕上げが施されています。
また、前面のネットグリルは装着時の音質劣化を低減するためフローティンググリルを採用しており、枠をバッフルから浮かせた構造となっています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット 低域用:16.5cmコーン型
高域用:2.5cmドーム型
許容入力 60W(連続プログラム)
インピーダンス
出力音圧レベル 87dB/W/m
クロスオーバー周波数 3.6kHz
外形寸法 幅294x高さ375x奥行235mm
重量 8.2kg