オーディオの足跡

4355の画像
 解説 

高い音圧レベルが要求される大型スタジオの録音やミックスダウン、マスタリング等のために開発されたスピーカーシステム。

耐入力、周波数レスポンス、歪、ダイナミックレンジなどのあらゆる性能水準を妥協無く高めるとともに、左右チャンネル対称のミラーイメージペア構成によってクリアな音像定位と音場再現性を得ています。

低域には38cmコーン型ウーファーである2235Hを2個搭載しています。
このユニットには、低歪率なSFG磁気回路や、ハイコンプライアンス・エッジの強靭なコーン、巻き幅19mmのロングボイスコイル、強化サスペンションなどの2234Hと共通の基本設計を採用しており、低歪率・高耐入力特性を実現しています。
また、2235Hでは振動系にマスコントロールリングが付加されており、これによってfoを下げるとともに振動系基部の剛性を高め、ローエンドの再生能力を2234Hよりもさらに拡大しています。

中低域には30cmコーン型ウーファーである2202Hを搭載しています。
このユニットには38cmウーファーと同等の強力な磁気回路を採用しており、SR用としても優れたパワーを発揮します。

中高域には2441ドライバーと2311ホーンと2308レンズを組み合わせたホーン型ミッドレンジを搭載しています。
2441は、業務用サウンドシステムなどに使用されてきた375を原型とする大型コンプレッションドライバーで、アルニコVマグネットの強力な磁気回路とダイヤモンドサスペンション・ダイアフラムを組み合わせることで、5cmスロートの大口径ドライバーでありながら18kHzの高音域までスムーズにレスポンスを拡大しています。さらに、ダイヤモンドサスペンションはロールエッジにも劣らない均一な品質と信頼性をもち、しかもタンジェンシャルエッジを凌ぐリニアリティを実現しています。また、ボイスコイルにはアルミリボンを採用しています。
2308は5cmスロートの大型ドライバー用に設計されたコンパクトなホーンレンズです。ショートカット・エクスポネンシャルホーン2311はアルミ鋳物製となっています。また、スラントプレート2308は、水平80゜x垂直45゜の指向パターンを形成する音響レンズで、マジックテープによってバッフル前面に固定して使用します。このホーンレンズは到達距離が10m以内での再生に最適となっています。

高域にはホーン型トゥイーターである2405Hを搭載しています。
このユニットはワイドレンジなスタジオモニターのために開発されたディフラクションホーントゥイーターで、JBLの伝統的な高能率・高耐入力特性を継承しながら、21.5kHzに達するリニア・レスポンスと、水平140゜x垂直40゜(10kHz)の指向性を実現しています。

エンクロージャーにはバスレフ方式を採用しています。また、ミッドウーファーは専用のチャンバーに収納されており、ウーファーとの相互干渉を排除しています。
外観はウォルナットのオイル仕上げとなっており、ダークブルーのグリルが付属しています。

4355はバイアンプ駆動専用設計となっており、低域部と中低域以上とが独立入力となっています。

ウーファーとミッドウーファー間の周波数分割には別売の5234A(もしくは5234)チャンネルディバイダーと290Hz・18dB/oct.のクロスオーバーカード(51-5145)を使用します。
ミッドウーファー以上のレベルは5234Aで調整でき、ドライバーとトゥイーターは本体のアッテネーターでも個々に調整できます。

機種の定格
方式 4ウェイ・5スピーカー・バスレフ方式・フロア型
使用ユニット 低域用:38cmコーン型(2235H)x2
中低域用:30cmコーン型(2202H)
中高域用:ホーン型(2441+2308+2311)
高域用:ホーン型(2405H)
周波数特性 31.5Hz~18kHz ±3dB
28Hz~20kHz +3 -6dB
許容入力 400W(290Hz以下)
200W(290Hz以上、アッテネーター0dB)
※IEC268-5に指定されたピンクノイズを用いて2時間テストを行った定格値
音圧レベル
(500Hz~2.5kHzの平均値)
96dB/W/m(290Hz以下)
99dB/W/m(290Hz以上)
最大SPL 126dB(連続プログラム)
※85m3、18.6m3の大きさで均一な吸音性のある試聴室における反射音場で測定
インピーダンス 4Ω(290Hz以下)
8Ω(290Hz以上)
クロスオーバー周波数 290Hz(18dB/oct、バイアンプのクロスオーバー)
1.2kHz、10kHz
指向性 水平120゜x垂直40゜(12kHz)
エンクロージャー容積 269リットル(ウーファー)
45.3リットル(ミッドウーファー)
外形寸法 幅1223x高さ901x奥行510mm
重量 120kg
別売 チャンネルディバイダー 5234A(¥140,000、1984年頃)
クロスオーバーカード 51-5145(¥11,000、1984年頃)