オーディオの足跡

JBLの製品をヤフオク!で検索

4312Mの画像
 解説 

4312シリーズのスタイルや外観のままでデスクトップ用にダウンサイジングした3ウェイスピーカーシステム。

低域には新開発の13.3cmホワイトコーン・ウーファーを搭載しています。
このユニットにはペーパーコーン振動板やコーンの振幅リニアリティを高めるアコーディオンプリーツエッジを採用し、さらにフレームにはアルミダイキャストフレームを採用しています。

中域には5cmコーン型ミッドレンジを搭載しています。また、高域にはリプレス・ピュアチタン・ドーム振動板を用いた1.9cmドーム型トゥイーターを搭載しています。

中域と高域にはそれぞれ独立して3段階調整できるアッテネーターを搭載しています。

防磁設計を採用することでブラウン管への影響を抑えています。

エンクロージャーにはバスレフ方式を採用しています。

別売りのマウントプラケットなどを使用することで壁面や天井への取り付けが可能です。

4312Mを3台セットにした4312M3パッケージもありました(3台1組 ¥96,000)

機種の定格
方式 3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型・防磁設計
ユニット等 低域用:13.3cmコーン型
中域用:5cmコーン型
高域用:1.9cmドーム型
周波数特性 60Hz~40kHz
出力音圧レベル 89dB/2.83V/m
インピーダンス
許容入力 75W(RMS)
クロスオーバー周波数 5kHz、10kHz
外形寸法 幅181x高さ300x奥行180mm
重量 4.0kg
別売 マウントブラケット MTC-520(2台1組、¥8,000)
天井用アダプター MTC-601(2台1組、¥3,600)