オーディオの足跡

Renaissance80の画像
 解説 

新開発の特殊型ユニットを採用したルネサンスシリーズの3ウェイスピーカーシステム。

低域にはワトキンス型デュアルボイスコイルを用いた20cmコーン型ウーファーを搭載しています。
このユニットには特殊設計形状のIMGコーン(カービィリニア振動板)が採用されています。この振動板には、ポリプロピレンとグラファイトファイバーによる複合材が使用されており、高温・高圧化(射出成形)で射出成形することでグラファイトファイバーが中心から外周に向かう正確なパターンに形作られています。これにより厳しい状況下でもウーファーの帯域全体にわたって振動板のブレークアップを防ぎ、優れた特性を得てます。さらに、新設計の反転ダストキャップによって強度を高め、ハイパワー状況下でも変形を最小に抑えています。
ワトキンス型デュアルボイスコイルは第1ボイスコイルの上に第2ボイスコイルが重ね巻きされた形状となっています。この第2ボイスコイルは低インピーダンスに設計されているため、通常のウーファーで発生する共振周波数付近でのインピーダンス上昇を抑えることができています。この構造をそのまま使用すると100Hz以上のインピーダンスも低くなるため特性が膨らんでしまいますが、第2ボイスコイルを共振周波数近辺の低音下方領域でのみ動作するようにすることで解決しています。この構造によって従来のウーファーの通常のカットオフレンジよりも半オクターブ拡張することに成功しています。
ボイスコイルボビンには耐熱ポリマドールを使用しています。アルミニウム型では磁束の無いギャップ外に外れたときにドライバーの過渡特性に影響することがあるため、あえてこの方式が採用されています。

中域にはインフィニティ独自の特殊型ミッドレンジであるHigh Energy EMIMを搭載しています。
このユニットはEMIMの改良型にあたるもので、希土類ネオジウムをプッシュプルに構成することで高調波歪みを大きく低減しています。また、ボイスコイルギャップも厳しく抑えこみ、強化された磁界と相まって高出力を実現しています。
ダイアフラムには振動板やドームの何倍も軽量で大信号時の発熱にも耐えるカプトンが使用されており、軽質量化によってハイスピード化を実現しています。このダイアフラムはメタルハウジングに吊るされており、突っ張りやしわを防いでいます。
長時間使用における性能維持を図るためHigh Energy EMIMでは構造が全面的に見直されており、過酷な温度状況下でも反りや曲がりを防いでいます。
従来のEMIMはダイポールラジエータとして設計されていたため、オーディオ信号はEMIMの前後面に生成されて室内に放出されていました。この構造では後面波による音の反射があるため、生演奏のような奥行きのあるステージ効果を得ることが可能でしたが、設置環境による影響を強くうけるという問題点もありました。ルネサンスシリーズではHigh Energy EMIMをトランスミッションラインの中に乗せることで後面波反射を除去しています。
また、High Energy EMIMは問題となり易い誘導性・容量性部品を含まず、実質的に抵抗性のみの負荷となるため、音質劣化を低減できています。

高域にはインフィニティ独自の特殊型トゥイーターであるHigh Energy EMITを搭載しています。
このユニットはEMITの改良型にあたるユニットで、軽量・堅牢なカプトン・ダイアフラムとプッシュプル構成の希土類ネオジウムマグネットによって高い能率と低歪化を実現しています。
また、前面の垂直開口面に新たな設計を採用しており、水平方向・垂直方向の拡散性を改善しています。

ネットワーク部には伝送特性を重視した4次リンクウィッツ・リレイ分割ネットワーク回路を採用しています。
中域と高域の信号経路には最高級ポリプロピレンコンデンサーを使用しています。また、コイルは厳しい仕様のもとにブリッジで精密調整されています。
ネットワークの低域用ケーブルは全て太線を仕様し、高電流の流れる2点間を直接接続しています。

エンクロージャーは回折効果によって起こる時間的スミアリング(音のにじみ)を低減するよう設計されています。
フロントバッフル面はドライバー・バッフル間のスムーズな移行を得るため、中域及び高域ドライバーと面位置に設定されています。また、エンクロージャーのコーナー部は丸くなっており、背面に向けてシャープなテーパー状になっています。
さらに、着脱可能なフロントグリルは高域が抵抗なく背面側に回りこんで拡散できるような形状に設計されています。

スピーカー端子にはバイアンプにも対応した金メッキ真鍮の端子を採用しています。
また、最良信号伝送のため、ジャンパーにも肉厚の金メッキ真鍮製のものを使用しています。

機種の定格
方式 3ウェイ・3スピーカー・密閉方式・フロア型
使用ユニット 低域用:20cmコーン型
中域用:特殊型(High Energy EMIM)
高域用:特殊型(High Energy EMIT)
インピーダンス
出力音圧レベル 87dB/2.87V/1m
クロスオーバー周波数 550Hz、3kHz
許容入力 200W
周波数特性 35Hz~42kHz ±3dB
外形寸法 幅380x高さ1,050x奥行280mm
重量 25kg