オーディオの足跡

HL TypeIVの画像
 解説 

モニターHLのマイナーチェンジモデルにあたるスピーカーシステム。

低域には22.5cmのコーン型ウーファーを採用しています。
コーン素材は、ポリプロピレンからTPXコーンに変更されています。

高域にはソンオーダックスのHD-12、D25-8タイプの2.5cmソフトドーム型トゥイーターを採用しています。

ユニット構成は、BBC研究結果を基に、2ウェイ・2スピーカー方式としています。

ネットワークには、ラミネート・コアを使用したオートトランスフォーマーや、ソリッド・ディエレクレット・コンデンサを採用しています。

エンクロージャーにはカバ合板を使用しており、共振を抑えるために2種類の吸音係数の異なる吸音材を内壁に張りめぐらして、自然な響きをもつエンクロージャーとなっています。
また外面は、落ち着いたチーク仕上げとなっています。

最適なリスニングポジションが設定されており、一般的に壁から1m、床から25cm以上離した位置で聴くのを想定されています。
これに合わせた別売りの専用スタンドがあります。
専用スタンドは、良質の天然チークの無垢材で仕上られています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
使用ユニット 低域用:22.5cmコーン型
高域用:2.5cmドーム型
再生周波数帯域 40Hz~25000Hz±3dB
クロスオーバー周波数 2000Hz
出力音圧レベル 87dB/W/m
インピーダンス
外形寸法 幅325x高さ640x奥行300mm
重量 13.5kg
別売:スピーカースタンド(1台、¥19,000)
外形寸法 幅325x高さ250x奥行300mm