オーディオの足跡

MIMESIS 330Lの画像
 解説 

330シリーズの改良型にあたるインテグレーテッドアンプ。

モデル名の末尾にLを冠したシリーズでは、筐体のトップパネルにゴールドムンドカラーであるホワイトアルミニウムを採用しています。
また、サイドパネルとトップパネルを4mm厚の無垢のアルミ板とし、シャーシをスチールで構成しています。異種金属を組み合わせて筐体を構成することでゴールドムンド・メカニカルグラウンディングの基本に立ち帰り、ジュライ以上の音離れの良さを追求しています。

プリアウト端子を標準搭載しており、将来的にパワーアンプを増設してシステムのアップグレードが可能です。

脚部にはスパイクフットによる3点支持を採用しています。

Lバージョンではデジタルインプットモジュールが装着できません。

リモートコントロールユニットが付属しています。

機種の定格
型式 プリメインアンプ
定格出力 150W RMS(2~8Ω)
最大出力 300W(8Ω)
アナログ入力 5系統、RCA端子
プリアウト端子 1系統、RCA端子
スピーカー出力 1系統、Spade、Banana対応
最大消費電力 450W
外形寸法 幅440x高さ105x奥行400mm
重量 14kg
付属 リモートコントロールユニット