オーディオの足跡

DENON/Columbiaの製品をヤフオク!で検索

SC-L30の画像
 解説 

DENON独自のAero-Tube方式を採用した2ウェイスピーカーシステム。

サイズを超えた重低音を実現するため、DENON-Aero-Tube方式エンクロージャーを採用しています。
この方式は、ウーファーの背面から出てくる音を、キャビネット内のチューブを応用して、ダンピングを効かせながら低域を大幅に増強する方式で、これにより、小型スピーカーの弱点である低音再生を増強しています。

低域には12cmコーン型ウーファーを採用しています。
大振幅に対応したダブルダンパーとバリウムフェライトマグネットを採用しています。

高域には広指向角・定指向性のG-Bホーン型トゥイーターを採用しています。
音響エネルギーの流れをコンピューター解析し、ガウス曲線とベッセル曲線の形状を最適に組み合わせる事で120゜の広いサウンドエリアを実現しています。

ウーファーの漏洩磁束を最小に押さえて、テレビの画面に影響を与えない防磁設計を施しています。
これにより、テレビの近くにも自由に設置ができます。

スピーカースタンドは別売りでした。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・DENON-Aero-Tube方式
・ブックシェルフ型・防磁設計(EIAJ)
使用ユニット 低域用:12cmコーン型
高域用:ホーン型
周波数特性 37Hz~30kHz
インピーダンス
最大入力(EIAJ) 120W
平均出力音圧 89dB/W/m
外形寸法 幅165x高さ435x奥行293mm
重量 6.5kg
別売:専用スピーカースタンド ASS-30(2台1組、¥11,000)
外形寸法 幅295(台)x高さ400x奥行295(台)mm
重量 3.4kg