オーディオの足跡

DENON/Columbiaの製品をヤフオク!で検索

DP-51Fの画像
 解説 

DP-52Fとほぼ同一の構成とMM型カートリッジを搭載したフルオートプレイヤー

フルオート機構を採用しています。
トーンアームの駆動方式は、トーンアーム感度や回転系に影響を与えない無接触構造で、マイクロプロセッサーの指令によってスムーズな動作を実現しています。
また、安全設計もされており、ターンテーブル上にレコードが無い場合にはトーンアームが動作しないため、針先のトラブルがありません。
さらに、電子式サーボリフターの採用により、温度や針圧等に左右されず、トーンアームは一定速度の上下動作を示し、針先とレコードとの衝撃を最小に抑えています。

フルオート機能により、Startボタンを押すとレコードのサイズ・回転数(30cmで33 1/3回転、17cmでは45回転)をセンサーが自動検出して演奏スタートします。また、30cmレコードで45回転盤などのレコードの場合は、Startボタンを押した後に規定の回転スピードボタンを押す事で対応可能です。

トーンアームにはダイナミックサーボトレーサー軽質量ストレートアームを搭載しています。
軽質量のストレートアームとして、foを10Hz前後に設定することでレコードのソリなどによって生じる超低域の変調ノイズの影響を避け、さらに可聴帯域外となるようにしています。
さらに、ダイナミックサーボトレーサーによって、Qを理想的な状態に抑えてています。これは、トーンアームの極く微細な動き(水平・垂直)を検出コイルで検出し、駆動コイルに流す電流をコントロールする方式で、これによってfo点でアームが針の振動の逆方向に動く力を抑制し、トレース能力を大幅に向上しています。

ダイナミックサーボトレーサー機構の垂直軸駆動コイルを動作させて適性針圧を得ています。

電子式アンチスケーティング機構を搭載しており、アームの水平方向駆動コイルに流れる電流をコントロールして、インサイドフォースをキャンセルする無接触構造で、常に適切なキャンセル量が得られるとともに、機械的摩擦による感度低下がありません。

モーターには、本質的に電気的ノイズが少なく、かつコッキングが発生しないという特長を持つ、ACサーボモーターを搭載しています。

スピード検出精度の高い磁気記録検出方式と、クォーツロックを組み合わせたDENONクォーツのスピードサーボ機構を採用しています。
磁気記録検出方式は、ワウ・フラッターが最もよく検出できるターンテーブルのほぼ外周でスピード検出する方式を採用しており、ターンテーブル外周のリムの内側に正確なピッチで磁気記録された1000個のパルス信号を、磁気ヘッドで検出しています。この検出方式では、検出する周波数が33 1/3回転時で555.5Hzとなり、一般のFG方式に比較して高い周波数なため、検出精度・応答性に優れ、ゲインの高い安定したサーボ系を実現しています。
磁気記録用ヘッドには2in1型を使用しており、両方向に効果のあるサーボ機構としています。これにより単に回転速度の遅れをサーボするだけでなく、立上がり時にも素早い応答性を示し、回転数変更の立上がり・立下り時にも効果を発揮しています。

電子ブレーキを採用しており、レコード演奏終了後、針先がレコード面から離れた直後にブレーキ動作がはじまり、ターンテーブルが停止後にブレーキ動作が解除され、逆回転の無い機構を実現しています。

キャビネットにはスリムデザインのウッドキャビネットを採用しており、木目調仕上げが施されています
スイッチ類は自照式のフェザータッチのものを採用しています。

クイックリピート方式を採用しており、リピート演奏時にトーンアームがアームレストまで戻らずに、直接レコードの演奏開始点に戻ります。

カートリッジにはMM型カートリッジDL-60を標準装備しています。
楕円針を採用することで高域のトレーシング歪を軽減しています。

専用ヘッドシェル交換方式を採用しており、軽量で耐共振効果の高いカーボン入りヘッドシェルが付属しています。

レコード盤との密着性・防振効果を高めるため、材質・形状の両面から徹底的に分析したターンテーブルシートを採用しています。

防振効果が高く、高さ調節が可能なインシュレーターを採用しています。

低容量出力コードを採用しています。

一体成型のダストカバーを採用しています。

機種の定格
型式 フルオートプレイヤー
<フォノモーター部>
駆動方式 両方向サーボ・ダイレクトドライブ
モーター ACサーボモーター
スピード制御方式 周波数検出によるスピードサーボ及び位相サーボ
回転数 33 1/3、45rpm
ワウ・フラッター 0.01%w.rms(回転系)
0.02%w.rms(JIS)
回転数偏差 0.002%以内
スピード切換え機構 ソフトタッチ・プッシュボタン
SN比 78dB以上(DIN-B)
起動時間 1.8秒以内(33 1/3)
負荷特性 0%(針圧80g最外周)
ブレーキ 電子ブレーキ
電源電圧特性 90~110Vの変動に対し0%
ターンテーブル アルミダイカスト30cm
慣性モーメント 200kg・cm2(ターンテーブル・シート含む)
<トーンアーム部>
型式 ダイナミックバランス、専用シェル交換式軽質量ストレート形
電子ダンピングサーボ・フルオートアーム
有効長 244mm
オーバーハング 14mm
トラッキングエラー 2.5゜以内
針圧可変範囲 0~3g
適合カートリッジ自重 約3g~12g
ヘッドシェル 特殊硬質樹脂製専用形PCL-50:約3.3g
出力コード 低容量コード約1.2m
付属機構 電子式アンチスケーティング機構電子式サーボリフター
<カートリッジ部>
型式 MM型(DL-60)
出力電圧 2.5mV
再生周波数範囲 20Hz~30kHz
コンプライアンス 10x10-6cm/dyne
針先 0.3x0.7milダイヤモンド楕円針
適合針圧 1.8±0.36g
交換針 DSN-60(¥5,000)
<総合>
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 14W
外形寸法 幅455x高さ130x奥行424mm
重量 約9kg