オーディオの足跡

DENON/Columbiaの製品をヤフオク!で検索
ヤフオク!で中古オーディオを検索

PRA-6000の画像
 解説 

リアルタイム・オーディオ・テクノロジーの開発設計思想のもとに、MCヘッドアンプからイコライザーアンプ、終段ハイレベルアンプの全段に純粋無帰還回路を搭載したプリアンプ。

純粋無帰還回路は入力トランジスタと逆モードで動作するトランジスタを組み合わせることで、出力信号の歪をキャンセルしたもので、基本回路は、NチャンネルFETとPNPトランジスタ、PチャンネルFETとNPNトランジスタの共通接続点に定電流源が挿入された1段増幅回路となっており、
FETの出力電流は入力電圧に対して2乗伝達特性となっているため、FETで発生する歪は第2次高調波歪だけとなり、NチャンネルFETとPチャンネルFETを組み合わせ事で歪をキャンセルしています。

イコライザーアンプ部には純粋無帰還回路を2組搭載し、高S/N、低歪率、広ダイナミックレンジを確保しています。さらに、純粋無帰還回路の特長である電流増幅形の性質を活用して、高精度C・R素子などの組み合わせにより、超広帯域・高精度を実現しています。
回路構成素子は、方チャンネル当り極低雑音Hi-gmFET16個、トランジスタ30個を使用しています。

MCヘッドアンプには、厳選された極低雑音Hi-gmFET16個、トランジスタ18個(片チャンネル当り)を使用し、専用ヘッドアンプをしのぐ内容とするとともに、新開発の高安定化電源や、電源リップルの影響を受けない電源フローティング方式を採用し、徹底した低雑音化を図っています。

ハイレベルアンプ部は、純粋無帰還回路(兼・純粋無帰還トーンコントロール)で構成されています。
トーンコントロールのターンオーバー周波数を切替式で、さらにディフィート位置ではトーンコントロール素子が外れ、伝送特性はフラットになります。

ボリュームには10kΩの低インピーダンス・ボリュームを採用しており、ボリュームの位置による伝送周波数特性の変化や歪、雑音の悪化を防止しています。

信号経路および各ユニットアンプは、左右チャンネルを対称に配し、チャンネル間の干渉をシャットアウトする構造で高セパレーションを得ています。
さらに、耐湿性に優れたガラスエポキシ基板、無酸素銅アースライン、高品質フィルムコンデンサーなどによって電源の低インピーダンス化を図っています。
また、電源トランス、MCヘッドアンプ、イコライザーアンプなどの主要シャーシには非磁性材のアルミ板を使用し、磁気歪の発生を防止しています。

MCヘッドアンプ、イコライザーアンプ、ハイレベルアンプの各段には、不要な直流分を除去するDCサーボアンプを搭載し、MC入力からプリ出力の全信号経路にコンデンサーが無いダイレクト再生を可能にしています。

電源トランスには漏洩磁束が極めて少なく電源変動率に優れた大容量100VAのトロイダル形トランスを使用し、整流器には1.2A/200Vのファーストリカバリータイプのダイオードを採用して電源の高速化を図っています。
イコライザーアンプ、ハイレベルアンプに給電する±60Vは、2,200μF/100Vの電解コンデンサー、雑音が少なく応答性に優れた安定化電源回路、高品質フィルムコンデンサー、ガラスエポキシ基板などの使用によって高い品質を実現しています。
また、MCヘッドアンプの駆動電源±30Vには、基準電圧に高性能トラッキングレギュレーター用ICを使用した新開発の高安定化電源に加え、電源フローティング方式を採用して雑音の発生を抑えています。

フロントパネルには15mm厚板ガラスを特殊ダイヤモンド加工技術によって高精度に加工して採用しています。さらに上面には、裏面に印刷を施した6mm厚のスモークドガラスを使用しています。
またサイドパネルには、シャンペンゴールド・アルマイト加工が施されています。

2系統のサブソニックフィルターを搭載しています。

録音セレクタースイッチを搭載しており、さらにテープ録音端子を切離すRec offポジションを搭載しています。

ミューティングを表示する点滅インジケーターを搭載しており、電源on-off時やインプットセレクター切換時のノイズを防止しています。
ミューティング回路には手動スイッチも設けてあり、プリ出力をoffにできます。

入出力端子全てに金メッキ処理が施されています。

機種の定格
型式 ステレオプリアンプ
<MCヘッドアンプ部(Phono1、3 MC in~Rec out)>
入力感度/インピーダンス 0.125mV/100Ω
最大許容入力(1kHz) 19mV
全高調波歪率 0.002%以下(20Hz~20kHz)
周波数特性(RIAA偏差) 10Hz~100kHz ±0.2dB
SN比 76dB(入力換算ノイズレベル-154dBV)
<イコライザーアンプ部(Phono1、2 MM in~Rec out)>
入力感度/インピーダンス 2.5mV/50kΩ
※Phono2は100Ωに切替可能
最大許容入力(1kHz) 380mV
最大出力 23V
定格出力 150mV
全高調波歪率 0.002%以下(20Hz~20kHz、2V出力時)
RIAA偏差 10Hz~100kHz ±0.2dB
SN比(IHF-Aウェイト) ±380V/μsec
セパレーション 20Hz~1kHz:80dB以上
20kHz:70dB以上
ゲイン 35.6dB(1kHz)
<ハイレベルアンプ部(Aux in~Pre out)>
入力感度/インピーダンス Tuner、Aux、DAD、Tape1、2:150mV/50kΩ
定格出力 1.5V
全高調波歪率 0.002%以下(20Hz~20kHz、5V出力時)
周波数特性 2Hz~300kHz +0 -3dB
10Hz~100kHz +0 -0.3dB
SN比(IHF-Aウェイト) 100dB
セパレーション
Volume最大時 20Hz~1kHz:100dB
20kHz:75dB
Volume-20dB時 20Hz~1kHz:100dB
20kHz:75dB
トーンコントロール ターンオーバー周波数:125Hz/2kHz、125Hz/8kHz、500Hz/2kHz、500Hz/8kHz
増減ポイント:±0.5dB、±1.0dB、±2.0dB、±4.0dB、±8.0dB
        (周波数20Hz、20kHzにて)
ミューティング -∞(Muting表示が点滅)
サブソニック・フィルター 16Hz、12dB/oct
20Hz、6dB/oct
<その他>
主な使用部品 トランジスタ:171個
FET:80個
IC:11個
ダイオード:123個
整流スタック:1個
リードリレー:8個
リレー:2個
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
ACアウトレット 電源スイッチ連動:3系統、Total 210W
電源スイッチ非連動:2系統、Total 700W
消費電力 90W
外形寸法 幅455x高さ134x奥行392mm(つまみ類、脚の高さを含む)
重量 14.3kg
付属 低容量接続コード