オーディオの足跡

DENON/Columbiaの製品をヤフオク!で検索
ヤフオク!で中古オーディオを検索

POA-8000の画像
 解説 

DENON無帰還方式を採用したモノラルパワーアンプ。

POA-8000では、動的歪を打ち消す方式から一転し、最初から動的歪を発生しない無帰還方式を採用しています。
無帰還方式では入力信号を一方向のみに増幅しており、まず過渡応答歪が発生しない信号伝送・増幅系を採用。増幅系で発生した歪や雑音は歪除去回路で取り去っています。
POA-8000の回路構成は、主増幅系は位相補償回路やβ回路を持たない構成で、増幅段を半減できるため、主増幅系は入力から出力までリアルタイムに信号を増幅し、さらに戻りの無い一方通行なため過渡的歪も生じず、優れた動特性を得ています。

歪除去回路は、初段に電圧型、終段に電力型を搭載しています。
この歪除去回路は、増幅系アンプの入力信号と出力信号を比較し、入力信号以外の全ての成分を増幅素子の歪として検出しています。次に、ここで取り出した歪成分を逆相とした上で、出力側の歪成分と主増幅出力回路の混合点で同等になるよう増幅します。そして、出力側の歪成分と全く同じ歪成分(逆相)を出力側に加えています。
この回路では歪の他にも、増幅度や周波数特性、動作点のドリフト、雑音など、動的な変動は入力信号以外の成分を全て歪と見なして除去しています。

基本回路は3段ダーリントンパワー段を中心に構成しており、初段から最終段まで全てコンプリメンタリーA級プッシュプル回路の無帰還アンプという構成です。
初段は低雑音・高利得のFETのコンプリメンタリー・プッシュプル構成で、ここで一度ひずみ除去回路による無帰還電圧増幅を行います。この出力は高ft小信号トランジスター・エミッターホロワー回路を通し、低インピーダンス化されてプリドライバー段に送り込まれます。
プリドライバー段は、コンプリメンタリー・プッシュプルによる1段増幅のシンプルな回路構成となっています。ここではft130MHz、Pc1W、VCEO200Vの高耐圧型トランジスタを4並列使用し、各トランジスタの電流負担を軽減して、最良な条件で動作させています。またこの段の利得を決定する抵抗は精度誤差±1%、温度係数±50PPMの高精度金属蒸着型を使用し、安定度の高い特性を確保しています。
パワー段は、3段ダーリントン構成で、ファストドライバー段は、高域特性に秀でたft400MHz、高リニアリティの小信号トランジスタ2個によるカスコードエミッターホロワー回路。セカンドドライバーはトランジスタ4個のパラレルプッシュプル回路。最終出力段はPc150W高速パワートランジスタ12個による6パラレルプッシュプル回路という構成になっています。

パワートランジスタ部のサーキットボードには、回路抵抗を極小にした銅箔厚140μのガラスエポキシ基板と無酸素銅板の使用しています。これにより高出力時における回路手工による信号伝送ロスを抑えています。

フロント前面に搭載されたデジタルディスプレイは、電源onとともに7から0までカウントダウンするミューティングカウンター機能と、通常オペレーション時のSP1orSP2のスピーカー指示機能を搭載しています。
さらに自己診断機能を搭載しており、セットが安定に動作しているかをチェックし、異常をコード化された英文字(E-7~0)で表示してエラー箇所を自己診断します。E-0の表示では異常温度上昇、E-3の表示では主回路の中点電位の異常といったように表示されます。こういった異常時や誤った使用時には検出回路により出力リレーが瞬時に遮断されます。

ピーク指示方式の出力レベルメーターを搭載しています。
dB及びWATT(0dB=200W/8Ω)の表示で-50dB~+5dBまでをピーク表示します。また、出力のピークレベルが瞬時でも定格出力を超えると、メーター内部に埋め込まれた赤色発光ダイオードが数秒間点灯するピークホールド機能を兼ねています。

電源部には、二次側は4巻線の大型トランスを搭載しており、パワー部(160V)、電圧増幅部(220V)に高圧・高安定電流を供給しています。
さらに、高耐圧・大容量電解コンデンサー、1.5mmの黄銅板を採用した顧問プレートで、電源部を構成しています。

パネル前面には、高密度カットの15mm厚板ガラスを採用しています。また、上面ガラスカバーには6mm厚スモークドガラスを採用しています。

天板には黒色アルマイト処理を施した押出しアルミ材を切断加工したベンチレーターを装備しています。

サイドパネルにはエスカッションバーとともにシャンペンゴールドにアルマイト加工が施されています。

インシュレーターには直径60mmのアルミ削り出しの物を採用しています。

機種の定格
型式 モノラルパワーアンプ
ミュージック出力 320W(8Ω)
定格出力 200W(8Ω、正弦波連続、20Hz~20kHz)
全高調波歪率 0.003%以下(8Ω、正弦波連続、20Hz~20kHz)
混変調歪率 0.005%以下(60Hz:7kHz=4:1、定格出力時)
出力帯域幅(THD 0.01%) 5Hz~100kHz
入力感度/入力インピーダンス 1V/50kΩ
出力インピーダンス(1kHz) 0.1Ω以下
SN比(IHF-A) 120dB以上
周波数特性(1W出力時) 1Hz~200kHz +0dB -3dB
出力端子 2系統
サブソニックフィルター特性 16Hz、6dB/oct
スルーレイト ±380V/μsec
<レベルメーター特性>
指示方式 ピーク値指示方式レベルメーター
指示範囲 -50dB~+5dB(0dB=200W/8Ω)
周波数特性 10Hz~100kHz ±3dB
付属機能 定格出力ピークホールド表示
<デジタルディスプレイ機能>
ミューティング表示 初期値7→0へのカウントダウン
スピーカー表示 SP1、SP2
自己診断機能 メイン回路、歪除去回路、異常温度上昇時の動作診断
<その他>
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 330W(電気用品取締法)
160W(無信号時)
外形寸法 幅310x高さ188x奥行462mm(つまみ類、脚の高さを含む)
重量 22kg