オーディオの足跡

8CX-501の画像
 解説 

好評だったゴールデン50シリーズを素材にして開発された501シリーズの20cm同軸型スピーカーユニット。

コーン紙には中空成型コーン紙を採用しています。
このコーン紙は形状は50シリーズとほぼ同じですが、材質には内部損失が大きく繊維が太く、強さのあるものを数種類混合してあります。また、コーン紙の表面には特殊な製法によって凹凸が設けられており、内部損失をとることで物理的、経時変化に強くなっています。

ウーファー部のボイスコイルには銅被膜アルミ線ボイスコイルを使用しており、銅線ボイスコイルより25%軽量化を実現しています。また、ロングボイスコイル方式とすることで大入力時の低域の振幅歪を抑えています。

ホーン部のダイアフラムには厚さ20ミクロンの超硬質チタンダイアフラムを採用しています。
トゥイーター部のボイスコイルには純アルミニウム・リボン・ボイスコイルを採用しています。

機種の定格
型式 20cm2ウェイ同軸型スピーカー
再生周波数帯域 30Hz~25kHz
最低共振周波数(fo) 30Hz~45Hz
出力音圧レベル 100dB
プログラムソース入力 20W
VCインピーダンス
Qo 0.45(40Hz)
総磁束 低域:135,000maxwell
最大外形寸法 直径240x奥行139mm
取付穴寸法 194mm
222mm(フラットマウント時)
バッフル穴寸法 178mm
208mm(フラットマウント時)
重量 3.1kg