オーディオの足跡

8CX-50の画像
 解説 

コーラル・ゴールデン50シリーズで最も高い評価を得た20cm2ウェイ同軸型スピーカーユニット。

20cmコーン型ウーファーとホーン型トゥイーターを組み合わせた構造となっています。

ウーファーのエッジ部にはスカイバー・エッジを採用しています。
これはフリーエッジの改良型で、外国ではロールサラウンドエッジとして使用されています。

磁気回路にはNKS磁石と純度の高い鉄材を用いたポール・ヨークを採用しており、高能率化を図っています。
ボイスコイルにはロングトラベルタイプを採用しており、大振幅でも次回からボイスコイルが外れるのを防いでいます。

トゥイーターの振動板には20ミクロン厚のジュラルミンダイアフラムを採用しています。
また、ボイスコイルにアルミエッジワイズボイスコイルを採用するとともに、トゥイーターのレベルアップのために新たに結合型磁気回路を採用しています。

ホーン部には直方角型のダイキャストホーンを採用しています。
また、トゥイーターイコライザーによってダイアフラムからの音の位相のズレを調整しています。

フレーム部にはプロミネントフレームを採用しています。
このフレーム構造はキャビネットにマウントした際に不要な歪を抑える効果があります。

ネットワークを内蔵しています。

別売で8CX-50専用のバスレフ型キャビネットがありました。

機種の定格
型式 20cm2ウェイ同軸型スピーカー
再生周波数帯域 30Hz~22kHz
最低共振周波数(fo) 30Hz~45Hz
クロスオーバー周波数 3kHz
出力音圧レベル 100dB
プログラム入力 15W
VCインピーダンス 16Ω
振動系実効質量 12g
Qo 0.48(40Hz)
磁束密度 低域:10,000gauss
高域:12,000gauss
総磁束 低域:120,000maxwell
重量 3.1kg
別売 専用キャビネット B-850(¥10,200)