オーディオの足跡

ヤフオク!で中古オーディオを検索

Classe1000の画像
 解説 

1kWの大出力を誇るモノラルパワーアンプ。

基本回路は従来機がベースとなっており、電源部に新開発のウルトラ・ハイカレント・トランスファー回路を採用することでドライブ力を向上させています。

信号系は入力段から出力段まで差動アンプで構成した完全バランス設計となっています。

バランス入力端子を搭載しています。

機種の定格
型式 モノラルパワーアンプ
出力 1kW(8Ω)
2kW(4Ω)
入力感度/インピーダンス 1.6V/70kΩ
SN比 100dB
周波数特性 20Hz~20kHz -0.1dB
入力端子 XLR(バランス):1系統
RCA(アンバランス):1系統
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 125W(アイドリング時)
1,625W(最大)
外形寸法 幅483x高さ203x奥行527mm
重量 38.6kg