オーディオの足跡

Encore PowerII monoの画像
 解説 

完全モノラル化によって電気的・機械的にL/R間の干渉を排除したモノラルパワーアンプ。

基本設計は上級機パフォーマンスの設計手法と音質をコンパクトに凝縮したものとなっています。
また、電源部にはチョークインプット方式を採用しています。

使用素子は全面的に再検討されており、さらに内部配線の設計も変更されています。

入力はフィッシャーコネクターによるバランス入力が主体となっており、フィッシャーRCAコンバーターを使用する事によってアンバランス接続も可能です。
また、標準入力に加えて逆相入力も備えており、専用ケーブルキットを使用することでブリッジ接続も可能です。

機種の定格
型式 モノラルパワーアンプ
入力端子 3Pinフィッシャー正相:1系統
3Pinフィッシャー逆相:1系統
入力感度/インピーダンス 0.78V/365kΩ
出力 60W(8Ω)
周波数特性 5Hz~100kHz -3dB(1W)
消費電力 150W
外形寸法 幅240x高さ110x奥行338mm
重量 6.3kg