オーディオの足跡

Gondulの画像
 解説 

マルチチャンネルプリアンプ機能も備えたユニバーサルプレイヤー。


オーディオ回路部

ドルビーデジタル、DTS、SACDマルチチャンネル用デコーダーとマスターボリュームを搭載しています。
これによりAVアンプを経由せずにダイレクトにパワーアンプに接続が可能です。

CD用D/A変換部には微小信号再生能力に優れたバーブラウンPCM1704Kサイン・マグニチュード方式24ビットDAC4個を対称バランス回路構成で使用しています。
最大192kHzアップサンプリング動作によってマルチビットDACでありながらゼロクロス歪やグリッジの発生無く-120dB信号の再生が可能です。

SACD用D/A変換部にはバーブラウンDSD1792を左右チャンネル2個ずつ差動バランス回路構成で使用しています。
また、DACに続くI/V変換には音質を重視してディスクリート回路を採用しています。

非同期クロック生成回路によってジッター成分を排除しています。

外部デジタル入力としてXLRバランス、RCA同軸、TOSオプティカルを搭載しています。

オプションとしてアナログ入力モジュールがありました。
このモジュールを増設することでバランス1系統、アンバランス3系統のアナログ入力が増設できます。


ビデオ回路部

ビデオ回路部にはピュア・シネマ・プログレッシブ・スキャン(2-3プルダウン)を採用しています。
また、ビデオDACには216MHz/12ビットの最高級ビデオDACを採用しています。

4:4:4ビデオアップサンプリングによるフォーカスフィルターを搭載しています。

16項目に及ぶ映像パラメーターの調整が可能です。
また、3パターンのメモリーが可能です。

CRT、PDP、Professionalの標準画質3タイプを備えています。

オプションのDVIデジタル映像出力端子によってデジタル映像出力に対応しています。

複雑なホームシアター設定をガイドする日本語表示対応メニューやセットアップナビゲーターを採用しています。

機種の定格
型式 ユニバーサルプレイヤー
対応ディスク CD、SACD、CD-R、CD-RW、MP3、DVD-A、DVD-V、DVD-R、DVD-RW
デジタル入力 XLRバランス:1系統
RCA同軸:1系統
TOSオプティカル:1系統
デジタル入力 XLRバランス:1系統
RCA同軸:1系統
TOSオプティカル:1系統
アナログ出力 フロント用XLRバランス端子
7.1チャンネルRCA端子(フロント、センター、リア、サラウンドバック、サブウーファー)
アナログ入力 ※オプション
バランス:1系統
アンバランス:1系統
ビデオ出力 色差コンポーネント:1系統
Sビデオ:1系統
コンポジット映像出力:1系統
DVIデジタル映像出力(オプション)
全高調波歪率+ノイズ 0.001%
S/N比 120dB
チャンネルセパレーション 117dB
外形寸法 幅438x高さ128x奥行460mm
重量 14.5kg