オーディオの足跡

LS-C6の画像
 解説 

5.1chサラウンド再生用に開発されたセンタースピーカー。

低域には3.5inchコーン型ウーファーを2個搭載しています。

高域にはラインソース型ツィーターを搭載しています。
ラインソース型は振動帯のセンターに縦長のボイスコイルを持つ独自の構造となっています。

サテライトスピーカー LS-SAT6、センタースピーカーLS-C6、サブウーファーLSS-089を1つのパッケージにした製品として、5.1chサラウンドスピーカーシステムLSCP-6がありました。

機種の定格
型式 2ウェイ・3スピーカー・センター型
使用ユニット 低域用:3.5inchコーン型x2
高域用:ラインソース型
周波数特性 100Hz~20kHz
感度 89dB/2.83V/1m
インピーダンス
外形寸法 幅284x高さ105x奥行102mm
重量 2.34kg
別売 5.1chサラウンドスピーカーシステム LSCP-6(¥198,000)