オーディオの足跡

British Stingrayの画像
 解説 

オーラデザイン10周年記念モデルとして開発されたインテグレーテッドアンプ。

出力段にはMOS-FETシングル・プッシュプル構成を採用しています。
使用されている4つのパワーMOS FETは、近接配置された初期モデルのレイアウトを踏襲しており、良好な動作条件を得ています。

温度条件にこだわるため、ヒートシンクが排除されています。

ブリティッシュ・スティングレイではコンデンサを中心とした電気部品や電源トランス、シャーシ、リッドなどの外装パーツに至るまで徹底した部品の見直しと、設置強度の改善が施されています。

新設計のテープモニタースイッチやプロテクション回路を搭載しています。

フロントパネルにはステンレスを使用しており、クローム仕上げが施されています。

機種の定格
型式 プリメインアンプ
定格出力 45W+45W(8Ω)
SN比 89dB
全高調波歪率 0.02%
周波数特性 10Hz~20kHz ±0.5dB
入力端子 Phono MM:1系統
Line:4系統
入出力 Tape:1系統
スピーカー出力 1系統(バナナプラグ対応)
電源コード 着脱式
外形寸法 幅430x高さ63x奥行310mm
重量 5.0kg