オーディオの足跡

AIWAの製品をヤフオク!で検索

AD-FF7Rの画像
 解説 

ドルビーCタイプを搭載したクイックリバースデッキ。

アイワ独自の赤外線テープセンサーにより、テープの磁性体の最後の部分を素早く探知することで、0.4秒のクイックリバースを実現しています。

ヘッド部には録再ヘッドが180゜回転する方式を採用しています。これにより高域特性の劣化をまねくアジマスずれを追放するとともに、往復の録再特性を均一に保つことに成功しています。
さらに、マイクログレインプロセシングを施したキャプスタンの採用などにより、優れたワウフラッターを実現しています。

ノイズリダクションシステムとしてドルビーCタイプを搭載しています。

チューナーの最適録音を可能にするTRPL(Tuner Rec Preset Level)を搭載しており、メインの録音ボリュームから独立してチューナーの録音レベルをプリセットすることが可能です。

種類の多いLHテープの能力を引き出すため、LHテープ・バイアス微調整機構を搭載しています。

ICロジックコントロールを採用しています。

3色12点ピークプログラムメーターを搭載しています。

別売りリモコンユニットとの組み合わせにより離れた場所から操作が可能です。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
モーター キャプスタン用:DCサーボモーター
リール用:DCモーター
ヘッド 録音、再生:DXヘッド
消去:Hi-Bsダブルギャップセンダストヘッド
ワウフラッター 0.035%(WRMS)
周波数特性(-20VU録音) LH:20Hz~16kHz
CrO2:20Hz~18kHz
Metal:20Hz~19kHz
SN比 54dB(Dolby NR off)
65dB(Dolby B on、メタルテープ、ピークレベル)
73dB(Dolby C on、メタルテープ、ピークレベル)
入力感度/インピーダンス Line:50mV/50kΩ以上
Mic:0.3mV/200Ω~10kΩ
出力レベル/インピーダンス Line:0.55V/50kΩ以上
Headphone:0.8mW/8Ω
早送り・巻戻し時間 70秒(C-60)
オートストップ方式 純電子式オートストップ
消費電力 23W
外形寸法 幅420x高さ123x奥行287mm
重量 5.5kg
別売 リモートコントロールユニット RC-11(¥5,000)
ワイヤレスリモコンユニット RC-R200(¥15,000)