オーディオの足跡

AIWAの製品をヤフオク!で検索

AD-FF6の画像
 解説 

スーパースタビライズドテンション・デュアルキャプスタン方式を採用したドルビーCタイプ搭載カセットデッキ。

AD-FF8で採用されたスーパースタビライズドテンション・デュアルキャプスタン方式を採用しています。
この方式では、テイクアップ側キャプスタンにマイクログレインプロセシングという特殊処理を施し、キャプスタンとピンチローラーとの間で起るスリップを低減しています。これにより常に一定のテープテンションを実現し、レベル変動や変調ノイズを提言しています。

ヘッドにはアイワ独自のコンビネーションDXヘッドを採用しています。
このヘッドではコアを6枚に多層ラミネートすることにより渦電流損失を低減し、高域特性を改善しています。また、コンター効果による低域での周波数特性のうねりも改善しています。
ガード部センダスト、コアスペーサーに硬質の複合素材を用いることで、耐摩耗性を向上しています。

ノイズリダクションシステムには、従来のドルビーBタイプに加えドルビーCタイプを搭載しています。
このドルビーCタイプでは、Bタイプの約2倍のノイズ改善効果に加え、高域の大入力信号のレベルを抑えて録音し再生時に元に戻す回路を内蔵することで、高域飽和特性も改善しています。

ヘッドの帯磁を防ぐため、自動消磁システム・ADMSを搭載しています。

テープタイム表示付きの4桁電子カウンターを搭載しています。

LHテープ専用のバイアス微調整機構を搭載しています。

ピークホールド付きの3色12点ピークプログラムメーターを搭載しています。

キュー&レビューが可能なフルロジックコントロールを搭載しています。

MPXフィルターON/OFFスイッチを搭載しています。

自動テープたるみ除去機構を搭載しています。

タイマースタンバイ機構を搭載しています。

リモコン端子を搭載しています。

裏面にマイク端子を搭載しています。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
モーター キャプスタン用:DCサーボモーター
リール用:DCモーター
ヘッド 録音、再生:コンビネーションDXヘッド
消去:Hi-Bsダブルギャップセンダストヘッド
ワウフラッター 0.028%(WRMS)
周波数特性
(-20VU録音/0VU録音)
LH:20Hz~17kHz
CrO2:20Hz~19kHz/25Hz~8kHz +2 -3dB
Metal:20Hz~20kHz/25Hz~12.5kHz +2 -3dB
SN比 60dB(Dolby NR off)
68dB(Dolby B on、メタルテープ、ピークレベル)
75dB(Dolby C on、メタルテープ、ピークレベル)
歪率 0.9%(メタルテープ)
入力感度/インピーダンス Line:50mV/50kΩ以上
Mic:0.3mV/200Ω~10kΩ
出力レベル/インピーダンス Line:0.55V/50kΩ以上
Headphone:1.5mW/8Ω
消費電力 22W
外形寸法 幅420x高さ110x奥行265mm
重量 5.1kg
別売 リモートコントロールユニット RC-11(¥5,000)
ワイヤレスリモコンユニット RC-R200(¥15,000)