オーディオの足跡

AIWAの製品をヤフオク!で検索

AD-F90Mの画像
 解説 

メタルテープにも対応した3ヘッドカセットデッキ。

ヘッド部には3ヘッドシステムをさらに発展させたCVC(コンビネーションV-Cut)3ヘッドシステムを採用しています。

FRTS機構を搭載しており、テスト信号を録音しながら同時再生しバイアス量を微調整を行うことで、テープごとにフラットな周波数特性が得られます。
さらにバイアス微調整機構も搭載しています。

メタルテープにも余裕を持って対応するため、録音アンプのリニアリティは約20dB(0VU)を確保しています。

メカニズム部にはデュアルモーターシステムを採用しています。

ダブルニードルメーターを搭載しています。

ダブルドルビーシステムを搭載しています。

レックミュート機構を搭載しています。

マイクミキシングが可能です。

タイマースタンバイメカを搭載しており、別売りタイマーを使用することで留守録音や目覚まし再生が可能です。

ピークホールド機能を搭載しています。

Reckキャリブレーションを搭載しています。

シンクロオペレーション機能を搭載しています。

オートリピート、メモリーリピート機能を搭載しています。

オイルダンプイジェクト機構を搭載しています。

ワイヤレスリモコンが付属しています。PCM化された信号をリモコンから赤外線で送り、デッキのビームセンサーがキャッチすることで、録音・再生・ストップ・早送り・巻戻し・レビュー・キュー・ポーズ・レックミュートの操作が可能です。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
トラック方式 4トラック2チャンネル
周波数特性
-20VU録音 LHテープ:20Hz~16kHz
FeCrテープ:20Hz~20kHz
CrO2テープ:20Hz~19kHz
メタルテープ:20Hz~20kHz
0VU録音 CrO2テープ:25Hz~9kHz +2 -3dB
メタルテープ:25Hz~12.5kHz +2 -3dB
SN比 54dB(Dolby NR off、LHピークレベル)
68dB(Dolby NR on、FeCrピークレベル)
ワウフラッター 0.04%(WRMS)
テープ速度 4.8cm/s
早送り、巻戻し時間 65秒
録音方式 ACバイアス(105kHz)
歪率 0.9%以下(0VU、FeCrテープ)
消去方式 AC消去
入力感度/インピーダンス Line:50mV/50kΩ以上
Mic:0.25mV/200Ω~10kΩ適合
出力レベル/インピーダンス Line:0.41V/50kΩ以上適合
ヘッドホン:2mW/8Ω(0VU)
使用半導体 IC:26個
トランジスタ:67個
ダイオード:77個
FET:10個
LED:6個
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 26W
外形寸法 幅480x高さ120x奥行365mm
重量 9.8kg
付属 ラックハンドル
ワイヤレスリモコン