オーディオの足跡

AD-5500の画像
 解説 

メカニズムと電気回路の安定化を計り、歪の少ない音質を獲得したステレオカセットデッキ。

ヘッドには、コア部だけでなくガード部にまで耐摩耗性にすぐれた超硬質フェライトを使用したFG(フェライトガード)ヘッドを搭載しています。

重量270g、直径86mmの大型フライホイールを採用しており、回転エネルギー2450gcmを得ています。
また、ドイツのシュマーグ社製の2.5mmφキャプスタンを採用しています。

ピンチローラーホルダー軸をメインシャーシにしっかりと固定しており、ピンチローラーとキャプスタンの平行度が正確に保たれ、安定したテープ走行が得れます。
また、特殊構造のリール軸を開発・採用することで、カセットハーフ内における摩擦を減少させると共に、リール軸に一定のバックテンションをかけてテープ走行の安定化を計っています。

全回路に安定化電源を採用することで、電気的安定度を向上しています。

それぞれのテープの特性に合わせてバイアスとイコライザーを切り替えできるバイアス・イコライザー3段切替機構を搭載しています。

マイクボリュームとラインボリュームを分離することにより、ラインからの録音時SN比を10dB向上しています。

カセットテープのヒスノイズを低減するため、ドルビーシステムを搭載しています。

+6dBまで表示可能な大型VUメーターを搭載しています。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
トラック型式 4トラック2チャンネル
周波数特性 ノーマルテープ:30Hz~12kHz
HiFiテープ:30Hz~14kHz
CrO2テープ:30Hz~16kHz
SN比 Dolby NR on時:60dB(CrO2テープ)
ワウフラッター 0.07%(WRMS)
テープ速度 4.76cm/s
巻戻し時間 95秒(C-60)
早送り時間 95秒(C-60)
録音方式 ACバイアス
消去方式 AC消去
使用可能テープ C-30、C-60、C-90、C-120
モーター ACシンクロナスモーター
ヘッド フェライトガードヘッド(FGH)
最大入力感度/インピーダンス Line:50mV/100kΩ以上
DIN:0.1mV/2.5kΩ
MIC:0.25mV/600Ω~10kΩ適合
基準出力レベル/インピーダンス Line、DIN:0.58V(Dolbyレベル)/50kΩ以上
ヘッドホン出力:8Ω
使用半導体 トランジスタ:36個
FET:2個
ダイオード:21個
LED:1個
サイリスタ:1個
バリスタ:2個
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 15W
外形寸法 幅419x高さ152x奥行295mm
重量 6.2kg
付属 ダストカバー
接続コードx2
ヘッドクリーニング棒