オーディオの足跡
    
 
2015東京インターナショナルオーディオショウ
ハイエンド有限会社
Duelund Coherent Audio、EMM Labs、Grimm audio、Lansche Audio、Meitner Audio、Mola-Mola、Stealth Audio Cables
  


ブースの全景です。

試聴用システムでは昨年同様にLansche AudioのNo5.1を使用していました。

試聴用システム
 SACD/CDトランスポート emm Labs / TSDX
 D/Aコンバーター emm Labs / DAC2X
 プリアンプ mola mola / MAKUA
 モノラルパワーアンプ mola mola / KALUGA 4台

手前のプレイヤーはemmLabsの一体型SACDプレイヤーXDS1-V2

mola molaのプリアンプMAKUAとStillpointsのステンレス製防振インシュレーター。

MAKUAプリアンプの別売りオプションとなるDACユニットのアップです。

meitnerのD/Aコンバーター MA-1(上)とCDプレイヤーMA-2(下)。
その隣りはemmLabsのPRE2プリアンプです。

Grimm Audioのクロックジェネレーター・クリーナーであるCC1。
その隣りのケースにはDuelund Coherent Audioのコンデンサーや抵抗器、コイルが展示されています。
奥に見えるのはLansche Audioのプラズマツィーターです。

Lansche AudioのスピーカーシステムNo3

メーカーホームページ
 ハイエンド