オーディオの足跡
    
 
2015東京インターナショナルオーディオショウ
エソテリック株式会社
avantgarde acoustic、ESOTERIC、Stressless、TANNOY、van den Hul、VPI Industries、WBT
  


試聴用のシステムです。
 スピーカー TANNOY / Kingdom Royal
 スピーカー Avantgarde / trio Ω G2 classico
 モノラルパワーアンプ Esoteric / Grandioso M1 2台
 ステレオパワーアンプ Esoteric / Grandioso S1
 プリアンプ Esoteric / Grandioso C1
 D/Aコンバーター Esoteric / Grandioso D1
 SACDトランスポート Esoteric / Grandioso P1

新製品。

エソテリック初となるネットワークオーディオプレイヤー N-05です。

SACDプレイヤー K-07X

SACDプレイヤー K-05X
K-07XとK-05Xには2色のカラーバリエーションがあり、ブラックモデルは限定生産品となるようです。

プリアンプ C-03x

プリアンプ C-02X

C-02Xの内部レイアウト(底面側)

C-02Xの内部レイアウト(天板側)

Grandiosoのパワーアンプのフロントパネルです。

ステレオパワーアンプ S-03は内部が確認できるようになっていました。

S-03の電源部

S-03のその他構成パーツ

ステレオパワーアンプ S-02

左ラック上から
 SACDトランスポート Esoteric / P-02
 D/Aコンバーター Esoteric / D-02
 マスタークロックジェネレーター Esoteric / G-02
右ラック上から
 SACDプレイヤー Esoteric / K-01X
 SACDプレイヤー Esoteric / K-03X
 インテグレーテッドアンプ Esoteric / I-03
 インテグレーテッドアンプ Esoteric / I-05

Avantgardeのスピーカーシステム duo Ω G2です。

TANNOYのプレステージシリーズ
手前がKensington/GR、中央はTurnberry/GR LE、奥はStirling/GR
さらに奥にはRevolution XTシリーズの8Fと6Fがあります。

Revolution XTシリーズのXT6(手前)とXT mini(奥)

マーキュリーシリーズの第7世代にあたるMercury7シリーズ
トールボーイのモデルが7.4で、小型ブックシェルフのモデルが7.1です。

アクセサリー類も展示されていました。

メーカーホームページ
 エソテリック