オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

JA-6681の画像
 解説 

JA-6670と基本設計を同一にしながら、コストパフォーマンスを高めつつ高耐入力化したプロフェッショナルシリーズの中域用ホーンドライバーユニット。

振動板には66mmの特殊アルミ合金製を採用しています。また、エッジには疲労による破壊を防ぐため0.15mmのベリリウム銅をエッチングしたものを採用しています。

JA-6681とJA-6681Bの違いはインピーダンスで、JA-6681は8Ω、JA-6681Bは16Ωとなっています。

機種の定格
型式 中域用ホーンドライバーユニット
公称インピーダンス JA-6681:8Ω
JA-6681B:16Ω
再生周波数帯域 300Hz〜12kHz
推奨使用帯域 500Hz以上
定格入力 20W
最大入力 40W
出力音圧レベル 107dB/W・m
振動板 ドーム状アルミ合金
ボイスコイル口径 66.6φmm
イコライザー 亜鉛ダイキャスト(4スリット)
マグネット フェライト、1.1kg
磁束密度 17,500gauss
総磁束 110,000maxwell
適合ホーン H-1230(AD-3500が必要)
H-2230
スロート径 35mm
外形寸法 直径165mm×高さ144.4mm
重量 6.75kg