オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

TX-500の画像
 解説 

ダイレクトPLLチューニング方式のFM/AMデジタルチューナー。

メタルマスク方式による新開発のマルチカラーLCDを搭載しています。
非点灯部分への光漏れがゼロで、点灯部分との無限大のハイコントラストを実現することにより、発光素子の透過効率を向上させています。さらに視野角もこれまでのLCD以上に広げられています。
表示機能として、局周波数、プリセットチャンネル、24セグメント・バー表示のシグナルクォリティメーターや選択度特性をイニシャル化したIFモードのグラフィック表示、さらに各種の動作状態表示を設けています。

プリセットメモリーには、一般的な局周波数のみのメモリーから、受信コンディションを含めたより実用的な3WAYマルチステートメモリー方式を採用しています。
ステレオモード、ハイブレンド、IFモードの3種の受信モードを局周波数とともに同時に記憶し、一度記憶させればいつでも快適な音質で希望局を呼び出せます。

FM/AM20局ランダムアクセスプリセットを搭載しています。
バンド切換をすることなく、希望のFM局またはAM局をワンタッチで呼び出し、しかもプリセットキーは1キー/2ステートで、ひとつのキーに対して2つの局までプリセット出来るので、10キーでFM/AM計20局までのプリセットが可能です。

選択度をマニュアルで切換えられるIF帯域切換えスイッチ、AUTO/MANUALチューニングモード切換スイッチ、AUTO STEREO/MONOモード切換スイッチ、ハイブレンドスイッチを搭載しています。

AMループアンテナ装備。

機種の定格
型式 FM/AMデジタルチューナー
<FMチューナー部>
実用感度 mono:0.8μV(9.3dBf)/75Ω
S/N比50dB感度 mono:1.55μV(15.1dBf)/75Ω
stereo:21μV(37.2dBf)/75Ω
キャプチャーレシオ 1.5dB(WIDE)
イメージ妨害比 60dB
IF妨害比 100dB
スプリアス妨害比 80dB
AM抑圧比 55dB
実効選択度 85dB
S/N比 mono:82dB
stereo:76dB
全高調波歪率 stereo:0.07%(WIDE、1kHz)
ステレオセパレーション 52dB(1kHz)
周波数特性 30Hz〜13000Hz、±0.5dB
<AMチューナー部>
実効選択度 250μV/m
イメージ妨害比 40dB
スプリアス妨害比 50dB
S/N比 50dB
全高調波歪率 0.3%
<総合>
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 10W
外形寸法 幅435×高さ92.5×奥行282.5mm
重量 3.1kg