オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

T-750の画像
 解説 

New CSLチューニングシステムを搭載したFM/AMチューナー。

4bitマイコンとチューニング用LSIにより機能を高めたNew CSL(Computer Servo Locked)チューニングシステムを搭載しています。
New CSLは、10倍精度PLLモードとFMサーボモードの2つのチューニングモードによって構成されています。10倍精度PLLモードでは0.1MHz=10kHzステップで周波数の設定を行うため、IFのオフセットを10kHz単位の精度でアジャストでき、同調点をより厳密に追い込むことができます。そして、僅かでも入力信号があればFMサーボモードに切換り、IF帯の中心点にロックされてPLL動作が停止するため、高周波部・低周波部へのノイズ妨害の無い正確なハイファイ受信を可能にしています。

マルチステーションメモリーを搭載しています。
このメモリーでは、CSLチューニングシステムによって得られた最適受信状態を含めてメモリーするため、常に最良の受信状態で楽しめます。

フィルターモード機能を搭載しており、ステレオ受信時にノイズが多い場合にONにすることでノイズを低減できます。

イニシャルステーションメモリーを搭載しており、電源をOFFにする直前に選択されていた局を呼び出すことができます。

AMチューナー部には電界性ノイズに強いハイQローインピーダンスループアンテナを採用しています。
また、2連バリコン相当の高耐圧バラクタダイオードや他励コンバーターなどにより、高感度・低歪率・高SN化を図っています。

機種の定格
型式 FM/AMチューナー
<FMチューナー部>
実用感度(IHF、mono) 0.9μV(75Ω)
SN比50dB感度 mono:3.2μV
stereo:40μV
イメージ妨害比(84MHz) 55dB
IF妨害比(84MHz) 95dB
スプリアス妨害比(84MHz) 80dB
AM抑圧比(IHF) 60dB
キャプチャーレシオ 1.5dB
実効選択度 55dB
SN比 mono:90dB
stereo:85dB
全高調波歪率(1kHz) mono:0.05%
stereo:0.07%
サブキャリア抑圧比 45dB
ステレオセパレーション 58dB(1kHz)
周波数特性 30Hz〜15kHz +0.2 -0.3dB
<AMチューナー部>
実用感度(IHF) 250μV(ループアンテナ)
実効選択度 25dB
SN比 55dB
イメージ妨害比 40dB
全高調波歪率 0.3%
<その他>
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力 10W
外形寸法 幅435×高さ72×奥行316mm
重量 3.8kg