オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

T-2Xの画像
 解説 

T-2000Wをベースにさらなる改良を施したFM/AMデジタルチューナー。
B-2x/C-2xとペアとなるチューナーとして開発されました。

ヤマハ独自のCSL方式を用いた0.01MHzステップの高精度PLLにより、電波の高密度地域や遠距離・微弱局での受信を改善するとともに、ビート音や混信音などを排除しています。

フロントエンド部は5連相当の構成となっており、RFサーボコントロールやウルトラリニアダイレクトディテクタを採用し、直線性に優れた検波能力を得ています。

IF段のローパスフィルタに3ポールタイプを採用し、さらに金メッキ処理の可変出力端子を設けるなど、細部までクオリティを追求しています。

ファインチューニング、フィルター、FM ATT、RXモード、チューニングモードを同時に記憶できる5WAYマルチステートメモリを採用しています。

FM/AM10局ランダムメモリを搭載しています。

イニシャル-ラストステーション切換えが可能です。

総アルミブラック仕上げとなっています。

機種の定格
型式 FM/AMデジタルチューナー
<FMチューナー部>
実用感度 0.9μV/10.3dBf(IHF、75Ω、mono)
実効選択度 85dB(DX)
SN比 mono:100dB
stereo:88dB
全高調波歪率 mono:0.009%
stereo:0.015%
ステレオセパレーション 68dB
周波数特性 20Hz〜15kHz +0.2 -0.3dB
<総合>
外形寸法 幅435×高さ91×奥行358mm
重量 7.0kg