オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

NS-C1000の画像
 解説 

NS-V1000YSTの2ウェイ部分と同一のユニットとキャビネットを採用することで音色の統一を図ったスピーカーシステム。

低域には16cmのコーン型ウーファーを搭載しています。
コーンにはNS-10Mと同系の白いシートコーンを採用しており、カーブドタイプとすることでセリフやボーカルなどの中音域を重視した設計となっています。このシートコーンはコーン紙の密度や厚みのムラが少なく非常に軽量なため、厚みのある中・低域再生を可能としています。
磁気回路にはアルニコマグネットを採用しています。

高域にはチタンをベースにベリリウムを蒸着した3cmドーム型トゥイーターを搭載しています。
ベリリウム振動板による軽量化と高剛性化によって高域不要振動を帯域外へ排除し、30kHzまで伸びた高域再生を可能にしています。また、このユニットにもアルニコマグネットを採用しています。

ネットワーク部の配線にはOFC(無酸素銅)を採用しています。

エンクロージャーにはスラント形状を採用しており内部定在波の発生を抑えています。

取り外しが可能なスラント形状のスピーカ台が付属しており、低い位置にセンタースピーカーとして設置した場合でも、リスナーに正対したセッティングが可能です。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・密閉方式・ブックシェルフ型・防磁設計
使用ユニット 低域用:16cmコーン型
高域用:3.0cmドーム型
再生周波数帯域 60Hz〜30kHz -10dB
クロスオーバー周波数 3kHz
インピーダンス
出力音圧レベル 92dB/W/m
最大入力 120W
外形寸法 幅225×高さ370.6×奥行276.7mm(SP台付)
重量 11kg(SP台付)
付属 スピーカーケーブル(4m)