オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

NS-410の画像
 解説 

4chのリアスピーカーとしても最適な2ウェイブックシェルフ型スピーカーシステム。

低域には20cmコーン型ウーファーのJA-2054を搭載しています。
コーン紙にはパルプとウールが配合された内部損失の大きい材質が採用され、さらにゴム系ダンプ材の併用により分割振動を抑えています。
エッジにはフェノールゴム系のサポート材が塗布されエッジ付近から発生する周波数特性のディップを防いでいます。

高域にはコーン型とホーン型をミックスしたドーム型に近い構造をもつショーとホーン付トゥイーターのJA-0507を搭載しています。
振動板にはマイラーが採用され、振動系を軽くするためボビンを外し、振動板とアルミリボン線エッジワイズ巻ボイスコイルを直結しています。
さらに振動板とセンターポール間にエキスパンデットウレタンによる制動素子がしようされ、優れた高域特性を得ています。
また、ドームに近い特殊断面によって指向性を改善しています。

NS-410の他に、ホワイトカラーのNS-410HとローズウッドのNS-410Rの2種類のバリエーションがありました。

機種の定格
型式 2ウェイ・2スピーカー・密閉方式・ブックシェルフ型
使用ユニット 低域用:20cmコーン型(JA-2054)
高域用:ドーム型(JA-0507)
再生周波数帯域 85Hz〜18000Hz
最低共振周波数(fo) 85Hz
クロスオーバー周波数 5kHz、6dB/oct、12dB/oct
インピーダンス
出力音圧レベル 94dB/W/m(新JIS)
最大許容入力 15W
外形寸法 幅310×高さ488×奥行180mm
重量 6.1kg