オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

 解説 

YP-D71とほぼ同じ構成で、サーボ機構にFGサーボを採用し、オートストップ機構を省略したレコードプレイヤー。

モーターには新開発のハイトルク・コアレス・スロットレスDCホールモーターを採用しています。これによりコッキングが非常に少なくなり、強力なトルクが得られています。

急激な負荷変動に対応するため応答速度の速いFGサーボ方式を採用しています。
FGサーボ方式で問題となる周波数検出器には、モーターの外周全周にわたって配置されたマグネットパターンとコイルで検出する方式を採用しており、偏心やパターンのピッチ誤差の影響を受け難くし、より高精度で安定した制御が可能となっています。

ターンテーブルには1.8kgのアルミキャスト製を採用しています。

トーンアームに4点完全ジンバルサポート方式を採用することで、水平・垂直とも7mgの初動感度を実現しています。
また、アームの本体にはロングタイプのアルミニウム製アームを採用しています。

アームベースには亜鉛ダイキャストベースを採用しています。
このアームベースはキャビネットとの接触面積が広く4点で強力に固定されており、突き出た27φの円筒型のベースシャフトにジンバルサポート部を支える亜鉛製のダイキャストブラケットがタイトロックスクリューで固定されています。
ベースシャフトには±4mm目盛付きのハイトアジャストがあり、市販の様々なカートリッジに対応しています。

軽量の高剛性ヘッドシェルを採用しています。
このヘッドシェルは、純アルミのブロックを高圧油圧プレス機で成型した無塗装シェルで、フィンガーフックも一体成型とすることで振動を低減しています。

ケーブルには6φのNEGLEX2496ローインピーダンス2重円筒ケーブルを採用しています。

キャビネットには3層のパーティクルボードを採用しています。
また、外部振動を有効に遮断し吸収するためダブルダンピング方式のインシュレーターを採用しています。

機種の定格
型式 レコードプレイヤー
<フォノモーター部>
駆動方式 ダイレクトドライブ
モーター コアレス・FGサーボDCホールモーター
起動トルク 1kg・cm
サーボ型式 FGサーボ
モーター電源 DC24V・600mA
ターンテーブル 31cmアルミキャスト、1.8kg(ゴムシート含む)
ターンテーブル慣性質量 230kg・cm2(ゴムシート含む)
回転数 331/3、45rpm
SN比(JIS) 62dB以上
ワウフラッター 0.025%WRMS
回転調整範囲 ±3%
<トーンアーム部>
型式 S字型スタティックバランスジンバルサポートアーム
アーム実効長 242mm(ロングアーム)
オフセット角 21゜15'
トラッキングエラー -1゜、+2゜30'
オーバーハング 15mm
ハイトアジャスト ±4mm
インサイドフォースキャンセラー ローラー付き糸吊りタイプ
初動感度 垂直:7mg
水平:7mg
アームベース φ27真鍮ベースシャフト付き亜鉛ダイキャスト製
アームリフター オイルダンプ式
取付けカートリッジ自重 3g〜12g
ヘッドシェル 鍛造純アルミ製(重量9g)
出力コード NEGLEX2496、ローインピーダンス二重円筒コード
<ボディ部>
ボディ材質 パーティクルソリッドボード
仕上げ PVC黒檀化粧仕上げ
ダストカバー 1.1kgアクリル製
ヒンジ フリーストップ着脱可能
インシュレーター W型ゴムインシュレーター
<総合>
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 5W
外形寸法 幅470×高さ155×奥行378mm
重量 11kg