オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

YP-600の画像
 解説 

マニア向けに開発され、マニア好みに仕上げられた高級ベルトドライブ方式プレイヤー。

ターンテーブルには、ダイナミックバランスの偏りを型にフィードバックして高精度に仕上げられた慣性質量300kg・cm2の亜鉛合金製ターンテーブルを採用しています。
また、モーターにはコッキングが無く回転のスムーズなACサーボモーターを採用しています。

ヤマハ独自のダブルフロートサスペンションを採用しています。
堅牢なキャビネットやプレイヤーパネルに対して、まずモーターを浮かし、さらにターンテーブルとアームを一体化して浮かしています。さらに、このサスペンションに、高粘度シリコンオイルによるダンピングを導入して、有害振動の吸収をさらにスムーズに実効あるものとしています。

トーンアームには、高級カートリッジの性能を引出す事をテーマに開発した、軽合金パイプ製高感度S字型アームを採用しています。このアームは、自重4g〜15gのカートリッジが装着可能で、0.5gステップ目盛付の針圧機構とインサイドフォースキャンセラーを搭載しています。
また、初動感度は10mg以下を実現しています。

テーパードリブ付きのアルミダイキャスト製ヘッドシェルを2個搭載しています。

機種の定格
型式 レコードプレイヤー
モーター ACサーボモーター
駆動方式 ベルトドライブ
ターンテーブル 30cm亜鉛ダイキャスト、2.8kg
ワウフラッター(WRMS) 0.035%以下
SN比 60dB以上
回転数調整 ±6%
トーンアーム S字型パイプアーム
取付カートリッジ自重範囲 4g〜15g
アンチスケータ 直流目盛式
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力 10W
外形寸法 幅470×高さ155×奥行377.5mm
重量 10kg