オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

YP-211の画像
 解説 

安定した基本性能を追求したベルトドライブプレイヤー。

モーターには電源周波数に同期して正確に回転する4極シンクロナスモーターを採用しています。このモーターは電源電圧の変動や負荷変動などの影響を受け難くなっています。
また、ターンテーブルには鋳造の段階から精密にダイナミックバランスをとった30cmアルミダイキャスト製ターンテーブルを採用しています。
ターンテーブル軸受やモータープーリーをミクロンオーダーで仕上げた事により優れた特性を得ています。

トーンアームには、軽合金製S字型パイプアームを採用しており、高精度加工により高感度化を図っています。また、ヘッドシェルの端子には金メッキを施しています。

カートリッジにはMM型カートリッジCG-4500IIを採用しています。

脚部には特殊ダンパー材によるドーム型のインシュレーターをつけたことによって全体が防振強化設計となっています。

セミオート機構を内蔵しており、演奏が終るとアームは自動的にレコード面から上がってアームレストに戻り、ターンテーブルが停止します。

機種の定格
型式 レコードプレイヤー
モーター 4極シンクロナス
駆動方式 ベルトドライブ
ターンテーブル 30cmアルミダイキャスト
ワウフラッター(WRMS) 0.08%以下
SN比 52dB以上
トーンアーム S字型パイプアーム
取付カートリッジ自重範囲 5g〜11g
カートリッジ MM型、CG-4500II
交換針 N-4500II(\3,600)
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力 9W(50Hz)、8W(60Hz)
外形寸法 幅435×高さ150×奥行361mm
重量 6kg