オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

CDX-590の画像
 解説 

PRO-BIT方式を採用したCDプレイヤー。

ヤマハ独自のPRO-BIT(Precise Reproduction of Original Bit)方式を搭載しています。
PRO-BITでは、CDから読み取った16bitデータの時系列的な変化から量子化誤差の補正値を求め、20bitデータに変換しています。具体的には、ヤマハが持つ20bit録音データと、そのデータの下位4bitを切り捨てて得た16bitデータについて約2万パターンをLSIに記憶し、CDから読み取った16bitデータと比較して20bitレベルへの補正値を求めるもので、これによって微小レベルの変換誤差を大幅に改善しています。

D/A変換部にはヤマハ独自のI-PDM DACを搭載しています。
この方式では、個々の波形パルスを独立して扱っており、仮に出力パルス波形が理想的でなくても原理的に歪を発生することがなく、高純度のアナログ信号が得られます。

ローインピーダンス駆動能力に優れたLiD電源を採用しています。

サーボ回路にはインテリジェントデジタルサーボを採用しており、トレイにセットされたディスクの状態に応じて最適な状態でトレースします。

光と同軸の2種類のデジタル出力を搭載しています。

テープやMDへのダビング時に曲順を指定できるテーププログラム機能や、曲間スペースを自動的に挿入するオートスペース機能を搭載しています。
また、シンクロREC機能を搭載しており、ヤマハのカセットデッキとの連動操作が可能です。

可変式のラインアウト端子を搭載しています。

3段階ディマーコントロールを搭載しており、ディスプレイの明るさを調整できます。

ワイヤレスリモコンが付属しています。

機種の定格
型式 CDプレイヤー
周波数特性 2Hz〜20kHz ±0.5dB
高調波歪率 0.0025%
ダイナミックレンジ 98dB
S/N比 115dB
出力レベル 2.0±0.5Vrms
消費電力 10W
外形寸法 幅435×高さ96×奥行272mm
重量 3.8kg
付属 ワイヤレスリモコン