オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

CD-X1の画像
 解説 

CD第2世代のプレイヤーとして発売されたCDプレイヤー。

CD-X1には、2つのヤマハオリジナルCD専用LSIが搭載されています。
LSI-1(YM3511)は、サーボコントロール用のCMOSタイプで、光ヘッドや各部モーターのサーボコントロールをはじめ、EFM信号やサブコードの復調などのコントロールを高速処理しています。
LSI-2(YM2201)は、インターリーブ復調、誤り検出、誤り訂正などの各種信号処理機能に加え、デジタルフィルタが組み込まれています。
これらの集積化により回路の信頼性向上を図ると同時に、よりストレートなCD再生を実現し、さらに回路のシンプル化やコンパクト化を実現しています。

LSI-2(YM2201)にはデジタルフィルタが組み込まれています。
このデジタルフィルタによりサンプリング周波数を倍の88.2kHzに移動させることでアナログフィルタの負担を軽減し、高域位相ズレの問題を解消しています。

光ピックアップ部には、ディスクの信号トラックに対して斜めに3個のスポットビームを当てる3スポット方式を採用しています。この方式では、トラックずれを両端の2個で正確にチェックし、サーボコントロールLSIと相まって安定したトレースを実現しています。

駿足選曲機能や3速度FF・FB、リピート機能、残時間表示機能、合計23曲まで可能なメモリー機能、1曲ごとのオートポーズ機能、イニシャルリード前動作などの機能を搭載しています。

機種の定格
型式 CDプレイヤー
周波数特性 5Hz〜20kHz ±0.5dB
高調波歪率 0.0015%以下(1kHz)
高調波歪率+雑音 0.005%(1khz)
ダイナミックレンジ 95dB以上
SN比(1kHz) フラット:95dB以上
IECフラット:98dB以上
IECA:100dB以上
ワウフラッター 測定検知限以下
チャンネルセパレーション 90dB以上(1kHz)
出力電圧 2Vrms(FS時)
ディスクローディング モーター駆動水平ローディング
光ピックアップ 3ビームレーザー
エラー訂正方式 CIRC2重エラー訂正方式
D/A変換 16ビットリニア
フィルター デジタルフィルター+7次LCフィルター
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 12W
外形寸法 幅340×高さ92×奥行290mm
重量 3.6kg