オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

YSA-2の画像
 解説 

レコード再生における表現能力を重視して開発されたヤマハGTシリーズの限定生産ストレートトーンアーム。

オフセット角ゼロのピュアストレート構造となっているためカートリッジの針やカンチレバーが中心線と一直線上で重なり、トレーシングに際して常に安定したバランスを保っています。また、オーバーハングがマイナスとなるため、アーム実効長を30mm以上も短縮でき、高剛性・低共振化を実現しています。
さらに、2ボール&ラジアルピボット軸受けと相まって、左右方向のガタつきを抑えています。

剛性の高い非磁性クローム・ダイレクトメッキの黄銅パイプを、高剛性の黄銅切削アームパイプホルダで締め付ける2重構造のストレートアームパイプを採用しています。これにより不要振動の発生を低減しています。

シェルリードには8本拠りのリッツ線、アーム内には線径1.2mmφのOFCワイヤ、PUケーブルにはITK3000を採用しています。これにより往復抵抗値0.15Ωを実現しています。

GTシリーズオプションのオートリフタYAL-1の装着はできません。

機種の定格
型式 ピュアストレートアーム
アーム型式 フルインテグレート・ピュアストレート
実効長 228mm
オフセット角 0゜
オーバーハング -20mm
適合カートリッジ自重 4g〜14g
高さ調整範囲 10mm
ヘッドシェル アルミ切削アルマイト仕上げ
オーバーハング 調整可能、目盛付き
等価質量 26g