オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

DSP-3000の画像
 解説 

コンサートホールやオペラハウスなどの演奏会場でのホール特有の響きを再現するために開発されたデジタルサウンドフィールドプロセッサー。

ヤマハDSPでは、実際のホール等の音場空間を分析するにあたり、早稲田大学音響研究室との共同研究により、同研究室で開発された近接4点収音法を導入しています。これにより音場空間における反射音のディレイタイム、レベル、方向などの特性を実効性あのあるデータとして捕える事に成功しました。
オムニサウンドではこれらのデータからリスニングルームに全周方向からの反射音の忠実な再現を図っています。

オムニサウンドのキーデバイスとして、ヤマハが独自に開発したデジタルシグナルプロセッサDSP LSI(YM3804)を採用しています。
通常は、ディレイユニット1台につき1本の反射音しか処理できませんが、DSP-3000では、DSP LSIを3個搭載することで、1chあたり最大22本、合計88本の反射音のディレイタイム、レベル、方向などを処理することを可能にしています。

DSP-3000では、512kbit ROMに加えて、256kbitのD-RAM×18個による4.6Mbitのメモリを搭載しています。

DSP-1のプログラムはそのままに、欧米の著名な演奏会場で測定した新しい実測音場データを加えた20の音場プログラムを搭載しています。(機種の定格の備考欄参照)

A/Dコンバーターには、サンプリング周波数48kHzで左右独立のツインA/Dコンバーターを搭載しています。
さらに、CDなどのPCM録音時に採用されている4bitのディザを採用しており、A/D変換時に発生する量子化ノイズとゼロクロス歪を低減しています。

CD/DAT/DBSなどのデジタル信号を受けて、ダイレクトにDSP処理を行えるデジタルダイレクトインを搭載しています。サンプリング周波数は32kHz/44.1kHz/48kHzの3モードを自動追従します。
D/Aコンバーター部にはメイン信号用に4fs×18bit DF+18bitツインDAC、プレゼンス用に4fs×18bit DF+16bit DACの、ヤマハのハイビットシステムを搭載しています。

アナログ入力時のレベルが低いと、A/Dコンバータがフルに差動しないため、忠実度やS/Nが低下する問題が発生します。
これに対処するためビットモニタを搭載しており、A/Dコンバータの動作状態をビット数で示す事で、的確な入力レベルの調整が簡単に行え、より忠実なA/D変換を可能にしています。

電源部には充填材を封入したシールドカバー付大型トランスを採用しており、アナログ部/デジタル部/ビデオ部を巻線から分けた独立電源とし、さらにアナログ部とデジタル部では別基板による独立回路構成とすることで、相互干渉を防止しちえます。

パーツ類にはオーディオ用として吟味したクオリティパーツを採用しています。

マスターボリュームコントローラには高精度6連ボリュームを採用しており、メイン信号とプレゼンス信号のバランスを崩さずにシステム全体の音量を調整できます。
また、モータードライブ方式の採用により、リモコンでの操作も可能です。

ビデオ入出力端子によるオンスクリーンモニタ機能を搭載しており、現在の動作モードをモニタ画面にインポーズ可能です。

プレゼンススピーカーのバランス調整に有効なトーンジェネレータ内蔵テストキーを搭載しています。

41キーフルモードリモコンが付属しており、プリセット/ユーザ・プログラムの呼び出しや、インプットセレクタ、プレゼンスバランス、マスターボリュームなどの全ての機能をコントロールできます。

機種の定格
型式 DSPプロセッサー
入力端子 Digitaru In
Analog In×2
Tape PB
VIdeo In
出力端子 Digital Thru Out
Tape Rec
Main Output
Processing Output(Front/Rear)
Mono Output(Front/Right/Left/Rear)
Video Output
デジタル入力 32kHz/44.1kHz/48kHz自動追従(同軸)
A/Dコンバーター 16bitリニア、48kHz、左右独立大振幅ディザ内蔵
D/Aコンバーター Main:4fs・18bitDF+18bit動作ツインDACシステム
Processing:4fsDF+16bitDAC
サンプリング周波数:32kHz、44.1kHz、48kHz
プログラム数 Preset:20
User:20
最大許容入力 2.5Vrms(アナログ)
最大出力 2.5Vrms(アナログ)
全高調波歪率(1kHz)
Main: 0.002%(アナログ、2.5V)
0.0003%(デジタル、0dB)
Processing: 0.005%(アナログ、2.5V)
0.005%(デジタル、0dB)
周波数特性
アナログ Main:10Hz〜100kHz +0 -3dB
Processing:20Hz〜20kHz +0.5 -3dB
デジタル Main、Processing:20Hz〜20kHz ±0.5dB
SN比
アナログ Main:110dB
Processing:94dB
デジタル Main:110dB
Processing:105dB
消費電力 35W
外形寸法 幅435×高さ96×奥行353mm
重量 9.6kg
付属 リモコン RS-DSP3000
備考 DSPパラメータコントロール一覧(画像ファイル)