オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

CA-X1の画像
 解説 

「ステージサウンドのリアリティをアライブにホットに表現するスロトングでクリアな音」をテーマに開発されたプリメインアンプ。

CA-X1では歪率の絶対値を一桁下げることをテーマに新しい測定器を導入しており、従来より一桁低い歪率を実現しています。

パワーアンプ部にはカレントミラー回路を配置した差動入力全段直結ピュアコンプリメンタリーOCL回路を採用しています。

イコライザアンプ部はカレントミラー回路をコンビネートした差動入力4段直結回路を採用しています。

Rec outセレクターを搭載しており、レコードを聴きながらFM放送を録画することなどができます。

機種の定格
型式 プリメインアンプ
実効出力(1kHz、両ch駆動) 45W+45W(8Ω)
62W+62W(4Ω)
ダイナミックパワー(IHF) 125W(8Ω)
190W(4Ω)
全高調波歪率 0.01%(20Hz〜20kHz、20W)
0.005%(1kHz、20W)
パワーバンド幅(IHF) 10Hz〜50kHz
ダンピングファクター 50以上(1kHz、8Ω)
Phono入力感度 2.5mV
Phono最大許容入力 150mVrms(1kHz)
RIAA偏差 ±0.3dB
トーンコントロール Bass:±12dB(50Hz)
Treble:±10dB(10kHz)
ローフィルター 25Hz、12dB/oct
ラウドネス スイッチ式
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 105W
外形寸法 幅435×高さ160×奥行345mm
重量 8.7kg