オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

CA-500Qの画像
 解説 

4チャンネルクォドライザーを搭載したステレオプリメインアンプ。

CA-500Qはプリメインアンプとしての回路構成に加えてマトリックス方式のクォドライザーを内蔵しており、ステレオアンプをもう1台追加接続することで4チャンネル再生が可能です。

プリアンプ部とメインアンプ部の切り離し機構とレベル切換スイッチ(Rear Gain +12dB)機構を搭載しており、メインアンプ部はフロント用としてもリア用としても使用できます。

ファンクションスイッチにはプッシュボタンを採用しています。

テープモニタースイッチやハイ・ローフィルター、ラウドネススイッチを搭載しています。

機種の定格
型式 プリメインアンプ
ダイナミックパワー(IHF、1kHz) 60W
実効出力(1kHz、片ch駆動) 22W/22W
全高調波歪率 0.05%(1kHz、20W出力時)
IM歪率(70Hz:7kHz=4:1) 0.1%(20W出力時)
パワーバンド幅(IHF、0.5%歪) 18Hz〜46kHz
入力感度/インピーダンス Phono:3mV/50kΩ
Aux、Tape PB(Pin)、Rec PB(Din):200mV/50kΩ
Main in:775mV/50kΩ
出力端子 スピーカー端子:2系統(A、B、A+B)
ヘッドホン端子:1系統
Pre out:775mV/10kΩ
Rec out(Pin):200mV/10kΩ
Rec out(Din):30mV/80kΩ
周波数特性 Phono:30Hz〜15kHz ±0.5dB
Aux、Tape PB、Rec PB:20Hz〜30kHz +1 -3dB
パワーアンプ部:15Hz〜50kHz +0 -3dB
ダンピングファクター 40(8Ω、1kHz)
トーンコントロール Bass:±10dB(70Hz)
Treble:±10dB(7kHz)
フィルター Low:-3dB(70Hz、6dB/oct)
High:-3dB(7kHz、6dB/oct)
ラウドネスコントロール +8dB(70Hz)、+6dB(10kHz)
チャンネルセパレーション 50dB(1kHz)
付属回路 4chデコーダー
4chマトリックス回路sy通力端子
4chインプット端子
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
最大消費電力 120W
外形寸法 幅400×高さ140×奥行300mm
重量 8.0kg