オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

C-50の画像
 解説 

上級機C-70の設計思想をそのまま継承し、ピュアカレントダムやニューリニアトランスファを搭載したコントロールアンプ。

C-50の回路は、全てDC構成のニューリニアトランスファによる純Aクラス方式で、さらにピュアカレントサーボの発展型であるピュアカレントダムを搭載したユニットアンプで構成されています。

6dBアンプ・トーンコントロールアンプ・ヘッドフォンアンプを除く各ユニットアンプにはピュアカレントサーボの発展型であるピュアカレントダムを採用しています。
この回路では、電源に直列に入る半導体インダクタンスと大容量電解コンデンサーによって、電源ラインに流れるノンリニア成分を持つ電源を数Hzでカットオフし、直流成分だけが流れるようにしています。これにより、各ユニットアンプが交流低には電源から遮断され、同時にアースラインの電流変化をも抑えています。
また、このピュアカレントダムは、原理的にバイパス電流などを必要とせずに動作するので効率が良く、優れた給電方式となっています。

バッファアンプとヘッドフォンアンプを除くユニットアンプにはニューリニアトランスファ回路を搭載しています。
この回路では2素子間のエミッタ抵抗の電圧降下が常に一定になるように働くことで、電源から出力信号と全く同じ歪の無い電流が供給されます。これにより従来の純A級バイアス回路では回避できなかった素子のgmカーブに起因する電流歪の影響を排除しています。

イコライザ部にはC-70で開発されたリアルタイムイコライザを採用しています。
この回路ではRIAA素子を2つ使用し、NF-CR型の構成をとることで理想的なイコライジングを周波数的・時間的に行えるようにしています。また、このイコライザではRIAA偏差が極めて優れており、オリジナルのローノイズFETを用いたことと相まって、安定したクリアあな再生を実現しています。

MCヘッドアンプには、聴感特性に優れたオリジナルローノイズトランジスタをコンプリメンタリーで使用しており、優れたSN比を獲得しています。

インプットセレクターに新開発のロジックコントロールを採用しています。この方式では、新設計のプランジャースイッチを採用することでセレクター操作時の操作性を改善しています。
また、ディスクダイレクトやミューティングスイッチには信頼性の高い金クラッドリレーを採用しています。この2つのスイッチにはメモリーを内蔵しており、次の電源ON時に前の使用状態に戻すことが可能です。

ディスクダイレクトスイッチを搭載しています。
このスイッチを使用すると、インプットセレクター、モードセレクター、トーンコントロールをパスし、イコライザアンプからの出力をシンプルにPre outに出力することが可能です。

トーンコントロール部はターンオーバー周波数連続可変方式となっています。

プラスチックケース入り電解コンデンサーや高精度RIAA素子、非磁性金メッキピンジャック、極性付き無酸素銅電源コードなどの高音質パーツを採用しています。

ボリュームにはヤマハオリジナルの高精度4連ボリュームを採用しています。
これはフラットアンプの前後でアッテネートする方法をとっており、通常のものに比べてボリュームの抵抗値を小さくすることができており、実使用時のSN非が改善されています。

入力端子からMCヘッドアンプに直結しているDirect Phono MC端子を搭載しています。

機種の定格
型式 コントロールアンプ
入力感度/インピーダンス Phono MC:100μV/100Ω
Phono MM:2.5mV/100Ω、47kΩ/100pF、220pF、330pF)
Aux、Tape、Tuner:150mV/47kΩ
最大許容入力(1kHz) Phono MC:8.5mV
Phono MM:220mV
出力電圧/インピーダンス Rec out:150mV/470Ω
Pre out:1.5V/47Ω
最大出力 Pre out:10V(20Hz〜20kHz、0.01%)
ヘッドホン出力/インピーダンス 4.5V(100Ω)、0.5V(8Ω)/68Ω(1kHz、THD0.01%)
周波数特性 Aux、Tape、Tuner:DC〜100kHz +0 -0.5dB
RIAA偏差(MM、MC) 20Hz〜20kHz ±0.2dB
10Hz〜100kHz ±0.5dB
全高調波歪率(20Hz〜20kHz) Phono MC-Rec out:0.002%(3V)
Phono MM-Rec out:0.001%(3V)
Aux、Tape、Tuner(Tone off):0.001%(5V)
混変調歪率 Aux、Tape、Tuner(Tone off):0.002%(5V)
SN比
IHF-A-Network
(入力ショート)
Phono MC:76dB(100μV)
Phono MM:87dB(2.5mV)
Aux、Tape、Tuner(Tone off):105dB
New IHF Phono MC:80dB
Phono MM:81dB
Aux、Tape、Tuner:96dB
入力換算雑音(IHF-A-Network) Phono MC:-156dBV
Phono MM:-139dBV
残留ノイズ(IHF-A-Network) 2.5μV
チャンネルセパレーション
(1kHz、Vol.-30dB)
Phono MM:70dB(ショート)
Phono MC:75dB(ショート)
Aux、Tape、Tuner:70dB(5.1kΩ)
トーンコントロール Bass:ターンオーバー周波数:100Hz〜500Hz
    最大変化幅:±10dB
Treble:ターンオーバー周波数:1kHz〜5kHz
    最大変化幅:±10dB
フィルター特性 サブソニックフィルター:15Hz、-12dB/oct
オーディオミューティング -20dB
トラッキングエラー 2dB
使用半導体 トランジスタ:116個
IC:9個
FET:8個
LED:9個
ダイオード:80個
ACアウトレット switched:1系統、500Wmax
unswitched:2系統、500Wmax total
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 40W
外形寸法 幅435×高さ96.5×奥行369mm
重量 6.8kg