オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

XL-V500の画像
 解説 

ビクターオリジナルの技術を集大成したCDプレイヤー。

メカニズム部には無共振・無振動を追及したインディペンデント・サスペンションメカニズムを採用しています。
このメカニズムではガラスを混入した頑丈なメカ・ベースに回転系を固定し、ピックアップ部とともに特殊な形状のインシュレーション・ラバーで本体シャーシからフローティングさせています。これにより外乱振動やスピーカーの音圧をさえぎり、トレーサビリティを高めてます。

ディスククランパーにはマグネット・キャッチ方式を採用しています。
ディスク・クランパーのアームが直接ディスクにタッチしていると外部から伝わってくる振動やアームの共振などによって音質劣化が起きます。これを防ぐため、マグネット・キャッチ方式のディスククランパーでは演奏時はクランパーが完全にアームからフローティングされる構造を採用しており、ディスクは磁力でターンテーブルに圧着しています。

サーボ回路にはYサーボ・システムを採用しています。
Yサーボではエラー訂正機能の動作を最小限にとどめ、ピックアップ本体のトレーサービリティを高める方式を採用しており、エラーの発生と同時にサーボのループ特性を自動調整しています。これにより正しく信号ピットが捉えられるようにピックアップを制御しています。

2倍オーバーサンプリングデジタルフィルターを搭載しています。
サンプリング周波数を2倍の88.2kHzにシフトアップし、可聴帯域のすぐ上にある不要信号をデジタル・フィルターで除去してから位相特性の良いゆるやかなアナログ・フィルターで減衰させています。

アナログ回路には左右チャンネル対称のアイソトリック基板パターンを採用しており、高域までのクロストークを少なく抑えています。
また、音の良いディスクリートパーツでフィルターを構成することで音質劣化を低減しています。

電源部にはダブル電源トランス方式を採用しており、アナログ系の電源をトランス自体から独立させることでデジタル・ノイズやビート妨害を根本的に遮断しています。

随所に防振対策を施すと共に、太いアースラインや非磁性パーツを採用することで歪やノイズを低減しています。

タイマープレイ対応機能やオートポーズ機能を搭載しています。

10キーによる15曲プログラムやダイレクト選曲などの殆どの操作が行えるワイヤレスリモコンが付属しています。

機種の定格
型式 CDプレイヤー
周波数特性 5Hz〜20kHz
全高調波歪率 0.003%(1kHz)
ダイナミックレンジ 95dB(1kHz)
SN比 96dB(デジタルゼロ時)
チャンネルセパレーション 90dB(1kHz)
ワウフラッター 測定限界値以下
出力レベル 2.0Vrms(フルスケール)
D/A変換 16ビット直線
その他 ヘッドホン端子(レベル可変)
サブコード出力端子
タイマープレイ対応
DCS、シンクロ録音対応
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 16W(電気用品取締法)
外形寸法 幅435×高さ92×奥行296mm
重量 6.3kg
付属 ワイヤレスリモコン RM-V500