オーディオの足跡
セカイモンで海外の機器を探す

GB-1Hの画像

VICTOR GB-1H \49,500(1台、1974年頃)

解説
天井から吊るしたり、床に立てたり、自由な使い方が可能な全無指向性球形スピーカーシステム。

GB-1Hでは、球形キャビネットの中に、合計8個のスピーカーユニットをマウントした構造となっています。
低域用にはクルトミューラー社製KDUコーンを用いた13cmコーン型ウーファーを4個、高域用には7cmコーン型トゥイーターを4個搭載しています。

キャビネットにはABS樹脂を用いた球形密閉型を採用しており、内部にはエステルウール吸音材が充填されています。これにより、立体角360゜の全方向に対してほぼ均一な音圧を持つ全無指向性構造を実現しています。

別売りで専用のスピーカースタンドがありました。
 
 
カットモデル
 
機種の定格
方式 2ウェイ・8スピーカー・密閉方式・球形無指向性型
ユニット 低域用:13cmコーン型×4
高域用:7cmコーン型×4
インピーダンス
最大入力 100W
周波数特性 35Hz〜20kHz
最低共振周波数 80Hz
クロスオーバー周波数 3.5kHz
出力音圧レベル 88dB/W/m
外形寸法 340φmm
重量 9.5kg
別売 専用スタンド GBS-1(1台、\6,500)