オーディオの足跡
ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

U・BROS-26の画像

UESUGI U・BROS-26
\180,000(2台1組、1998年9月発売)

解説
パワーアンプとエレクトロニック・クロスオーバーを一体化したトゥイーターシステムU・BROS-25のコストパフォーマンスを高めるため、アンプ部を省略した上でクロスオーバーネットワーク部をLCネットワーク方式とし、定抵抗型アッテネーターを装備したトゥイーターシステム。

トゥイーター部とトゥイーター用キャビネットは、U・BROS-25と全く同一の構成となっています。

トゥイーターユニットには、デンマーク/ディナウディオ社製の3cmソフトドーム型トゥイーターを使用しています。
動作上はキャビネットは必要としませんが、安定したセッティングを考慮し、専用キャビネットに収められています。

LCネットワークにおけるクロスオーバー周波数は3kHzに設定してあり、スロープ特性はU・BROS-25と同じくオクターブ当り-15dB減衰の特性としています。

LCネットワークのコイルには、損失を少なくするためコア使用の低歪率設計のものを使用しています。また、コンデンサーにはサウンド・クォリティの面からオランダ/フィリップス社の巻のきついフィルム・コンデンサーを使用しています。
トゥイーター・レベルを可変するアッテネーターには、巻線可変抵抗器による連続可変式とはせず、ロータリー・スイッチによる定抵抗型を使用しています。

キャビネットは機械的強度を高く設計しており、表面処理材には無垢のウォルナットを使用しています。
前面のネットは着脱が可能ですが、チューニングはネット装着状態で行われています。

接続方法は、使用しているパワーアンプ(またはプリメインアンプ)の出力をU・BROS-26のインプット端子に接続し、U・BROS-26のロー・アウトプット端子の出力を、スピーカーシステムの入力に接続します。
 
  
機種の定格
型式 トゥイーターシステム
使用ユニット 高域用:3cmドーム型(ディナウディオ製)
インピーダンス 8Ω(5kHz)
周波数特性 3kHz〜45kHz
クロスオーバー周波数 3kHz
スロープ特性 -12dB/oct
アッテネーター 定抵抗型(-2、-4、-6、-8、-10dB)
実効出力音圧レベル 94dB/W/m
外形寸法 幅305×高さ196×奥行175mm
重量 約4.5kg
適合スピーカーシステム 出力音圧レベル:94dB/W/mまで
インピーダンス:6Ω〜8Ω