オーディオの足跡
ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

U・BROS-25(アンプ部)の画像

UESUGI U・BROS-25
\480,000(1セット、1998年発売)

解説
専用トゥイーターに加え、パワーアンプとエレクトロニック・クロスオーバーネットワークをセットにしたトゥイーターシステム。

エレクトロニック・クロスオーバー・ネットワーク部は、CR型フィルターを2段とした低域側と高域側の、つながりの良い方式としています。
低域側の信号出力はハイ・インピーダンスとなるため、真空管によるカソード・フォロアー送り出しアンプを設け、ハム成分を含めた外来ノイズの侵入を防止しています。

アンプ部は全て真空管式となっています。また、使用真空管は全て真空管全盛期に製造されたセレクト・チューブを採用しています。
パワー・チューブの6L6GCはアメリカGE社製で、ドライバー管の6189(12AU7/ECC82の高信頼管)は米軍納入品を使用してます。

パワーアンプ部は、初段がECC83/12AX7、ドライバー兼フェーズ・インバーター段が6189によるカソード結合型、となっており、初段とこのドライバー兼フェーズ・インバーター段を直接結合することにより、低域での時定数を追放し、優れた低域過渡特性を得ています。
パワーステージは6L6GCによるセルフ・バイアス方式ウルトラリニア接続プッシュプル方式としており、長期にわたって安定した動作が得られるように設計されています。

U・BROS-25のトゥイーター部はインピーダンスが8Ωとなっていますが、U・BROS-25をフルレンジとし、フルレンジスピーカーを接続した場合を考慮して、出力マッチングインピーダンスには8Ωの他に、4Ωと16Ωが設けられています。

トランス類には他のウエスギ製アンプと同様にタムラ製作所との共同開発品を使用しています。
アウトプット・トランスは、位相特性の優れた設計となっています。また、ネガティブ・フィード・バックは専用巻線より初段のカソードにかけているため、動作が安定しています。
パワートランスは完全密閉型とし、ショート・リングとハム・プルーフ・ベルトを加え、リーケージ・フラックス対策が施されています。

シャーシ関係は、1.6mm厚の高級鋼板を折り曲げ加工した後に、溶接部の全てにハンダを流して研磨することで四隅のアールを出すハンドメイド仕上げとなっています。
また、ボンネットカバーにも同様の処理がされています。

プリント基板を使用した場合の固有の鳴きを考慮し、配線にはプリント基板を一切使用せず、ベテラン職人による手作業配線としています。

トゥイーター部にはディナウディオ製の3cmソフトドーム型トゥイーターを搭載しています。
このユニットは、指向特性が優れており、さらに軸上0度特性/30度特性/60度特性のレスポンス・カーブが似ていることや歪率特性が優れていること、ワイドレンジであること、などの特長を持っています。
動作上はキャビネットが必要ありませんが、安定したセッティングをするために、専用のキャビネットに収められています。このキャビネットは機械的強度を高く設計しており、表面処理材には無垢のウォールナットを使用してます。
前面ネットは着脱が可能ですが、チューニングはネット込みで行われています。

U・BROS-25の接続方法は、まずプリアンプからの出力信号をピン・コードでU・BROS-25のアンプ部の入力に接続します。そして、U・BROS-25の低域出力信号をピン・コードでパワーアンプの入力に接続し、メインスピーカーに接続します。
また、U・BROS-25のトゥイーター部は、アンプ部の8Ω出力端子とスピーカーケーブルで接続して使用します。

U・BROS-25のアンプ部には周波数レンジセレクターが設けられています。通常の使用ではハイのポジションとすることで、ローカットされた出力信号が得られます。
このポジションをフルにした場合、一般のパワーアンプと同様に全帯域を出力するため、U・BROS-25のトゥイーター部を接続すると破損してしまいます。

音量の調節は、使用中のパワーアンプはレベルコントローラーを最大値に設定し、U・BROS-25のレベル・コントローラーで調整します。
U・BROS-25のレベルコントローラーを最大値にしても高域不足となる場合は、U・BROS-25のレベルコントローラーを最大値としておき、パワーアンプのレベルコントローラーを調整します。
 
 
トゥイーター部の画像
 
機種の定格
型式 トゥイーターシステム
<アンプ部>
クロスオーバー周波数 2.5kHz
スロープ特性 -12dB/oct
入力感度 560mV
入力インピーダンス 約70kΩ
低域信号出力インピーダンス 約600Ω
定格出力 25W+25W(連続出力)
パワーアンプ部出力インピーダンス 4Ω、8Ω、16Ω
歪率 0.1%以下
ダンピングファクター 約10
残留雑音 0.2mV以下(8Ω)
使用真空管 6L6GC:4本(米/GE)
6189W:2本(米/JAN)
ECC83/12AX7:2本(西独/シーメンス)
消費電力 約150W
外形寸法 幅320×高さ199×奥行337
重量 約16kg
<トゥイーター部>
使用ユニット 高域用:3cmドーム型(ディナウディオ製)
インピーダンス 8Ω(5kHz)
周波数特性 2.5kHz〜45kHz
出力音圧レベル 90dB/W/m
外形寸法 幅305×高さ196×奥行175mm
重量 約4kg