オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

L-07TIIの画像
 解説 

パルスカウント方式を採用したFMステレオチューナー。

直線検波ができるため歪率が低く、調整箇所がないため安定性が高いという特徴を持つ、パルスカウント方式を採用しています。
周波数変調波をリミッターを通して方形波に変換。この方形波を微分回路を通して得たパルスで単安定マルチ回路をトリガーし、パルス幅の等しい出力を得て、積分回路にかけて復調信号を取り出します。
L-07TIIは3.92MHz直線検波が可能です。直線検波のため、多少の離調があっても低歪率を維持します。

パルスカウント検波段で得られる低歪率を十分に生かすために、振幅特性と位相特性を独立してそれぞれ任意の最良点に設計できるSAFを採用しています。
このSAFは遅延特性が一定(位相特性が直線)であり、振幅特性についても最良点に設計することにより広帯域にわたって低歪率を実現しています。
また、従来の正規電極型SAFとは異なり、駆動電極に”重みづけ”して、この種のフィルターに欠点であったスプリアスを大幅に改善しています。
さらに経時変化や環境変化にきわめて強いチタンジルタン酸鉛(PZT)を素材にして、金属ケースで厳重にシールドすることにより、外来雑音の影響や外部回路との干渉によるひずみ率や雑音などの諸特性の劣化を抑え、特性を十分に発揮させています。

パルスカウント方式のよさを最大限に発揮させるため、第1IF 10.7MHzから第2IF 1.96MHzに変換するダブルコンバート方式を採用しています。
相対周波数偏移をあげることにより検波効率をあげ、十分なSN比を実現しています。

フロントエンドで選択度をあげるだけにとどまらず、フィルター特性を改善し、位相特性を向上させ、RF段での歪の発生や位相回転を起こさないように設計しています。
バリコンは発振回路内蔵の周波数直線7連バリコンをシングル-トリプル-ダブルで構成。また、RF部に直線性の範囲が広く、NF(雑音指数)が小さいDD-MOS型FET(SD-306)を採用しています。
バリコンの精度をあげ、トラッキングエラーを抑える事により、RF帯域特性を充実させ、周波数を変える事による特性の変化を抑えています。
局部発振回路を立体配線化し、バッファーアンプを設置。さらにケースでシールドすることにより、安定受信の大きな要素である局発部の安定性を高め、温度や湿度の変化による周波数ドリフトを抑えています。

あらゆる受信条件に応じてベストな受信特性を発揮するようにIF帯域2段切替を設置しています。
音質重視のリスニングはWIDEポジションで使用します。SAF2段構成で、パルスカウント方式の採用と相まって0.045%(1kHz・STEREO)の低歪率を得ています。
受信条件の悪い地域でのリスニングはNARROWポジションで使用します。郡遅延特性にすぐれたフェイズリニア4素子フィルター3段の12素子構成で100dB(400kHz)60dB(300kHz)の高選択度特性を得ています。

MPX部には、PLL系のループフィルターを2段構成とし、メイン信号、サブ信号の高域成分がPLLパイロット信号検出回路に混入しにくいクリーンサブキャリアシステムを採用。FMステレオ放送受信時に発生するチューナー独特の高域歪=ビートディストーションを防止しています。
また、パイロット信号を内部で打ち消すパイロットキャンセラー回路を内蔵しているため、高域まで周波数特性を大幅に改善すると同時に、サブキャリア抑圧比も得ています。

0dBから80dB(10mV)の大入力まで、入力電波の強さを正確に読みとれる、直線目盛の電解強度指示型シグナルメーターを搭載。
この回路により、マルチパス検出も同時に行っているため、マルチパス検知範囲の広い設計となっています。

オーディオアンプ部にハイスルーレートのオペレーショナルアンプを採用。

レギュレーションのよい大型カットコアトランスと3300μFのコンデンサー2本、2200μFのコンデンサーを1本使用した電源部を採用。
定電圧制御用には本格オペレーショなるアンプを採用し、音質を向上させています。

機種の定格
型式 パルスカウントFMステレオチューナー
<FMチューナー部>
受信周波数範囲 76MHz〜90MHz
アンテナインピーダンス 300Ω平衡
75Ω不平衡
感度 1.7μV(IHF)、9.8dBf(新IHF)
SN比50dB感度 mono:3.0μV(IHF)、14.7dBf(新IHF)
stereo:35μV(IHF)、36dBf(新IHF)
歪率(100%変調)
mono 100Hz: 0.04%(WIDE)、0.04%(NARROW)
1kHz: 0.04%(WIDE)、0.13%(NARROW)
6kHz: 0.06%(WIDE)、0.27%(NARROW)
15kHz: 0.05%(WIDE)、0.05%(NARROW)
50Hz〜15kHz: 0.06%(WIDE)、0.27%(NARROW)
stereo 100Hz: 0.05%(WIDE)、0.2%(NARROW)
1kHz: 0.045%(WIDE)、0.15%(NARROW)
6kHz: 0.06%(WIDE)、0.25%(NARROW)
15kHz: 0.35%(WIDE)、0.9%(NARROW)
50Hz〜15kHz: 0.1%(WIDE)、0.4%(NARROW)
SN比(100%変調1mV入力) mono:85dB
stereo:80dB
イメージ妨害比 120dB
選択度 WIDE:35dB
NARROW:100dB(400kHz)、60dB(300kHz)
IF妨害比 120dB
スプリアス妨害比 120dB
AM抑圧比 65dB
キャプチャーレシオ WIDE:0.8dB
NARROW:1.4dB
サブキャリア抑圧比 73dB
ステレオ・セパレーション
1kHz: 55dB(WIDE)、50dB(NARROW)
50Hz〜10kHz: 45dB(WIDE)、38dB(NARROW)
15kHz: 40dB(WIDE)、32dB(NARROW)
周波数特性 20Hz〜16kHz +0.2dB -0.5dB
<出力及びインピーダンス>
FM(1kHz、100%変調) 1V/1kΩ
マルチパス Vertical:0.02V/1kΩ(1kHz、30%変調)
Horizontal:0.4V/10kΩ(1kHz、100%変調)
<総合>
定格消費電力 28W(電気用品取締法に基づく表示)
電源 AC100V、50/60Hz
外形寸法 幅480×高さ100×奥行336mm
重量 6.9kg