オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KTF-5002の画像
 解説 

FM音声多重対応検波出力端子を搭載し、AMステレオにも対応したFM/AMステレオチューナー。

AMステレオやFM多重放送に対応する検波出力端子を搭載しています。

FM/AM問わず好きな局を好きな順序で39局までプリセットできるランダムアクセス39プリセットメモリーを搭載しています。

MDレコーダーやカセットデッキと組み合わせてFMエアチェックをするときに便利な1日2番組プログラムタイマーを搭載しています。
また、音楽を聴きながら眠れるスリープタイマーを内蔵しています。

ステレオ放送かモノラル放送かの放送内容に合わせて自動的に切替わり選局するオート選局を搭載しています。また、ステレオ放送時に電波が多くて聴きにくい時などに雑音を減少して聴けるマニュアル選局も搭載しています。

機種の定格
型式 FM/AMステレオチューナー
<FMチューナー部>
受信周波数範囲 76MHz〜90MHz
アンテナインピーダンス 75Ω不平衡
300Ω平衡
実用感度 1.6μV(75Ω)/15.2dBf(75kHz dev、SN30dB)
SN比(65dBf入力) mono:80dB
stereo:70dB
ステレオセパレーション 40dB(1kHz)
周波数特性 30Hz〜15kHz +0.5 -2.0dB
<AMチューナー部>
受信周波数 531kHz〜1602kHz
感度 12μV(500μV/m)
SN比 mono:48dB
stereo:40dB
チャンネルセパレーション 30dB
<総合>
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力 10W
最大外形寸法 幅270×高さ95×奥行329mm
重量 3.2kg