オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KTF-3010の画像
 解説 

厳しい受信環境下でも受信特性を発揮できるようアクティブレセプションサーキットを搭載したFM/AMチューナー。

アクティブレセプション・サーキットを搭載しており、アクティブレセプションキーを押した状態でチューニングアップ/ダウン、またはプリセットの呼び出しなど受信周波数を変えると、マイコンが入力感度や隣接妨害などのあらゆる電波状態を判断し、IFバンド、RFアッテネーター、アンテナA/Bを自動的に切り換え、最適受信品位を保ちます。

IFバンド2段切換え機能を搭載しており、通常の放送局を受信する際はWIDEポジションで低歪な受信を行い、遠距離の局や隣接局の妨害で聞き取り難い時はNARROWポジションでよりよい受信が行えます。

RFアッテネーターを搭載しており、放送局の電波が強すぎる時にRF ATTスイッチをonにすると、RF変調歪や今変調歪を抑えます。

アンテナA/B切換え機能を搭載しており、放送局の方向に合わせて屋外アンテナを2本設置したり、屋外アンテナと共聴アンテナなどの既設アンテナを受信条件に合わせて切換える事が可能です。

40局ステーションネームプリセット機能やオートプリセットメモリー(FM/AM)、ランダムアクセス40局メモリーなどを搭載しています。

AMステレオに対応しています。

機種の定格
型式 FM/AMステレオチューナー
<FMチューナー部>
受信周波数範囲 76MHz〜90MHz
アンテナインピーダンス 75Ω不平衡
実用感度 mono:1.6μV(75Ω)/15.2dBf(75kHzdev、SN30dB)
高調波歪率(1kHz、85.2dBf入力、WIDE) mono:0.08%
stereo:0.09%
SN比(1kHz、75kHzdef、85dBf入力) mono:80dB
stereo:75dB
ステレオセパレーション(1kHz) 52dB
キャプチャーレシオ wide:2.0dB
narrow:3.0dB
実効選択度(±400kHz) wide:55dB
イメージ妨害比 68dB
IF妨害比 95dB
スプリアス妨害比 100dB
AM抑圧比 68dB
サブキャリア抑圧比 55dB
周波数特性 30Hz〜15kHz +0.5 -1.5dB
出力レベル/インピーダンス(1kHz、75kHzdev) 固定出力:0.6V/0.6kΩ
<AMチューナー部>
受信周波数 531kHz〜1602kHz
実用感度(30%変調、S/N20dB) 12μV(400μV/m)
SN比 mono:50dB
stereo:41dB
ステレオセパレーション 30dB
イメージ妨害比 30dB
IF妨害比 45dB
実効選択度 30dB
出力レベル/インピーダンス(400Hz、30%変調) 0.18V/0.6kΩ
<総合>
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力(電気用品取締法) 8W
最大外形寸法 幅440×高さ93.8×奥行379.5mm
重量 3.3kg